旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

いつもコメントありがとうございます  旅行に関するスレッドや、都道府県、食べ物ネタ等をまとめたブログです。 ※当ブログはアフィリエイトを利用しており、ブログ内に広告が含まれています。

    大阪府

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2024/06/19(水) 12:43:07.163 ID:hhxfOuKN0
    ・どこでも爆発する危険性がある
    ・地盤の弱い埋立地で最大70cm沈没する恐れ
    ・交通アクセスが悪く大混雑必至
    ・駐車場は前日から予約必須
    ・空飛ぶクルマは人を乗せて飛ぶのを断念
    ・入場には予約必須で抽選に外れたら入れない
    ・相当数のパビリオンが未完成の可能性が高い
    ・未だに建設会社が決まっていないパビリオンが複数ある
    ・パビリオンには人数制限があり最大4つまでの抽選
    ・50年前の万博のリバイバル
    ・一番大きいパビリオンはパソナ館
    ・目玉らしい目玉がない
    ・ミャクミャク(万博キャラ)がキモい

    引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1718768587/

    【【悲報】大阪万博、もうめちゃくちゃwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    28317653_s

    1: 名無しの旅人 24/03/25(月) 01:16:08 ID:IsTq
    店員が鬱陶しくなくてあんまり並ばないとこでよろしく
    あと1000円以内

    引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1711296968/

    【「大阪」で食った方がいいもん教えてくれんか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2024/06/17(月) 18:47:13.06 ID:PaT0fuUC9
    熊本県のPRキャラクター「くまモン」が17日、2025年大阪・関西万博のスペシャルサポーターに就任した。県庁での式典では「たくさんの人にサプライズ&ハッピーばお届けできるようにがまだす(頑張る)モーン!」とフリップで意気込みをアピール。関西以外でいまひとつの機運を盛り上げようと、全国屈指の人気を誇るご当地ゆるキャラがひと肌脱ぐ。

    式典では、日本国際博覧会協会の高科淳副事務総長が「大活躍してほしい」とエール。木村敬知事は、関西と熊本が直通した九州新幹線全線開通の記念に、くまモンが誕生した経緯に触れ「大阪はくまモンの第二の故郷」と、絆の強さを強調した。

    47NEWS
    https://www.47news.jp/11072289.html

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1718617633/

    【くまモン「万博応援するモン!」 関西以外の盛り上げに一役】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2024/06/13(木) 21:33:52.16 ID:TENl0GCk9
    2025年大阪・関西万博で参加国が自前設計・建設する海外パビリオン「タイプA」に関し、外観の完成を10月中旬を目安に済ませるという日本国際博覧会協会(万博協会)の構想が事実上、破綻していることが13日、分かった。
    6月中の着工を予定するタイプAのアルメニア館関係者が間に合わないと明言した。現実的なスケジュールの提示など、協会は計画の練り直しを迫られそうだ。

    協会のスケジュールでは、来年1月中旬までに内部の改装などを終え、展示品の設置も進めて4月13日の開幕を迎える。しかし、今年10月中旬に外観まで完成しなければ、後のスケジュールも遅れ、開幕までに完成しない可能性が高まる。

    タイプAは資材価格の高騰や慢性的な人手不足などで希望する国が60カ国から53カ国まで減少。このうち14カ国で建築業者が決まっていない。決定済みの39カ国のうち31カ国は着工済み、8カ国は未着工となっている。

    協会は初め、建物の組み立てや屋根、外装の工事など、重機を使った建築作業の完了の目安を今年7月に設定した。

    だが、参加国による建築業者探しが難航。協議の結果、2月、協会は目安の見直しを発表した。会場敷地内の通路などの工事が本格化する前に大型の車両や重機による本体の建築作業を終える必要があり、目安を「遅くともここまで」(協会関係者)とする10月中旬に設定していた。

    しかし、5月下旬に建築業者が決まり、6月中の着工を予定するアルメニアは、外観の完成が早くても11月で10月中旬には間に合わない見通しであることが判明。設計を担当する建築家の遠藤秀平氏(64)は「設計時間も工期も短い。この規模の建築物でこのタイトなスケジュールはかなり厳しい」と指摘する。

    アルメニア館は3種類あるタイプAの敷地面積の中では最も小さい約900平方メートルでの建設を予定。業者が未定のパビリオンの中にはアルメニア館よりも規模の大きなものもあるとみられる。

    業者が決まっているアルメニアですら10月中旬までの外観完成は困難。ましてや業者未定の国は事実上、不可能とみられる。建設業界などからは「協会が示すスケジュールは現実的でない」「開幕時も相当数のパビリオンが未完成のままだろう」といった見方が上がっている。(清水更沙)

    [産経新聞]
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2de6c870d0eee0caa65d67a3adafc1dc54cd1196

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1718282032/

    【【大阪・関西万博】自前の万博海外館、10月の外観完成構想が破綻 開幕時に一部未完成の可能性】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2024/06/13(木) 09:47:21.91 ID:KZGYbZl09
    SmartFLASH

    「2025年大阪・関西万博」に府内の小中校生などを学校単位で102万人無料招待する大阪府。府の教育庁が各学校にアンケートをおこなったところ、回答があった学校のおよそ8割にあたる約1390校が参加を「希望する」と回答。2割にあたる約350校が参加を「未定・検討中」と回答したことが6月3日に発表された。

    「アンケートは『参加を希望』か『参加は未定・検討中』の二択で、『参加を希望しない』がなかったことから批判されましたが、約160校が回答を寄せなかったことから参加を躊躇している学校も多いのでしょう。

    そのおもな理由は会場の人工島・夢洲(ゆめしま)からメタンガスが噴出して爆発事故が起きていること、会場へのアクセスが地下鉄やシャトルバスに限定されるため大混雑が予想されることなどで、生徒の安全が確保できるか不安があるためだと思われます。学校単位ではなく、個人参加にする自治体もあります」(政治担当記者)

    吉村洋文大阪府知事は、多くの学校が参加を希望することに、胸をなで下ろしただろうが……一方、周辺自治体ではまだまだ「機運醸成」ができていないようだ。

    たとえば三重県では、「県への誘客」「県産品の販路拡大」などを目的に、万博に特別展示を予定している。そのため、大阪府同様に県内の小中学生らを無料招待するという。

    「三重県も県内の624校を対象に、『万博への来場を希望するか』の意向調査をおこないましたが、結果は県の関係者にとって予想外だったようです。

    6月7日の時点で538校から回答があり、『来場予定』が55校、『行き先として検討中』が108校でしたが、『来場予定はない』が375校と、実に7割になる “トホホ” な結果となりました。

    三重県の一見勝之知事は会見で『引率をしなきゃいけない手間がかかるとか、交通費も含めて交通をどうするんだとか、子供さんを連れていくのが大変だからというのがあると思う』と語っています」(週刊誌記者)

    続きは↓
    https://news.yahoo.co.jp/articles/852b0f6b141c849fbbcd2a34a18766b51b5d0573

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1718239641/

    【【大阪・関西万博】「一度頭を冷やしたら?」三重県が「大阪万博に無料招待」ぶち上げるも7割の学校が「行く予定はない」のトホホ】の続きを読む

    このページのトップヘ