旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

いつもコメントありがとうございます  旅行に関するスレッドや、都道府県、食べ物ネタ等をまとめたブログです。 ※当ブログはアフィリエイトを利用しており、ブログ内に広告が含まれています。

    福井県

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    29159205_s

    1: 名無しの旅人 2024/02/03(土) 18:57:15.35 ID:jAEpIf9t0
    更地

    引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1706954235/

    【「福井県に対する印象」正直に挙げてけ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2024/05/06(月) 13:19:33.17 ID:ZHeQOGQN9
    閉店してた「えち鉄カフェ」が帰ってくる 北陸新幹線延伸後、利用者7割増のえちぜん鉄道で一息つける空間へ(全文表示)|Jタウンネット
    https://j-town.net/2024/05/05356822.html?p=all

    藤本 仁

    2023年6月に閉店したえちぜん鉄道勝山駅舎内の「えち鉄カフェ」。

    国の登録有形文化財にもなっている駅の中にあることもあり、大正レトロな雰囲気で利用者に愛されていた同店が、24年5月9日に帰ってくる。

    https://cdn.j-town.net/thumbnail/2024/05/town20240501165412_large.webp
    えち鉄カフェ、復活!(福井DMOのプレスリリースより、以下同)

    4月26日に配信されたプレスリリースによると、復活するえち鉄カフェを運営するのは、勝山市周辺エリアの観光PRなどを行う地元企業・勝山市観光まちづくり。

    同日、Jタウンネット記者の取材に応じた勝山DMO・広報担当者によると、23年12月に元の運営者・えちぜん鉄道との間で再オープンの話が持ち上がった。

    24年3月16日の北陸新幹線延伸開業を控え、「カフェが閉まったままでは寂しい」と考えたのだという。

    “「えち鉄カフェは『cafe&travel』をコンセプトに、旅で一息つけるようなカフェにしていきたいという思いが強くあります。観光客だけではなくて、地元の方にも旅を意識してもらえる展開も考えています」(広報担当者)

    最初はコーヒーマシンで提供するテイクアウト専門店として営業を開始。いずれはドリップコーヒーや軽食の提供を展開予定とのこと。

    4月11日に行われた福井県知事の記者会見では、県内新幹線開業後、地域鉄道を観光などで利用する人が増加していると説明されている。えちぜん鉄道では、3月16~31日の期間の利用者数は昨年と比べて7割増。特に勝山・永平寺線は平日も含めて大幅に増えているそうだ。

    (略)

    ※全文はソースで。

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1714969173/

    【【福井】閉店してた「えち鉄カフェ」が帰ってくる…えちぜん鉄道で一息つける空間へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2024/04/27(土) 18:07:35.99 ID:7ElNTJ00
    福井テレビ

    福井市内の小学校の給食の献立を見てみると、3月と4月の主食はごはん、ちらし寿司、カレー、焼き肉丼、ソースカツ丼…とバラエティに富んでいます。
    ただ、4月と3月で大きな違いがあるのが金曜日のパンです。3月は毎週金曜日にパンが提供されていましたが、新年度の4月からパンがなくなりました。どんな事情があるのか取材しました。
            
    4月19日金曜日、福井市内の小学校を、給食の時間に訪ねてみると普段と変わらない給食のように見えました。しかし、給食委員の2人に話を聞くと「週に一回パンが出ていたけど出なくなった」「パンがなくなったのはさみしい」と話します。
      
    福井市内の小学校では2009年から、週に1度パンが提供されていましたが、2024年度からごはんに変わりました。児童からは「たまにきなこ揚げパンが出ていたのですが、貴重な楽しみがなくなってさみしい」「パン給食がなくなってさみしい。復活してほしい」「ごはんもおいしいけどたまにはパンも食べたい」という声が上がっていました。
     
    福井市では、半世紀以上前から給食でパンが提供されていますが、定期的な提供がなくなったのは今回が初めてです。なぜ、なくなることになったのでしょうか?
     
    福井市教育委員会・早川寿恵さん:
    「昨年の8月から県学校給食会を通じてパンの製造業者が一部撤退すると聞いて、このような現状となった」
     
    福井市内の給食で提供されるパンは、原材料をまとめて購入する県学校給食会を通して、業者にパンの製造が委託されています。
     
    福井市教育委員会・早川寿恵さん:
    「市でも、不足する分は冷凍パンで補えないか、他の業者に当たるなど検討したが、なかなか難しい。今のところ具体的な再開のめどは立っていない」
     
    一方で、3月まで福井市の学校給食用にパンを納品していた業者を取材すると「業者が減ったとしてもパンを提供するスタンスだった。パンの提供自体をなくす判断をしたのは、福井市側だった」と話します。とはいえ、県学校給食会が購入した原材料でパンを作っても、業者側の利益は、パン1個で約30円から40円。配送する費用も含めると、ほとんど利益は残らないと話します。
    福井市では「少しでも、パンの提供に向けて学校給食会とも話し合いは続けていきたい」としています。

    https://www.fnn.jp/articles/FTB/691705

    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/femnewsplus/1714208855/

    【【福井】福井市の給食からパンが消えた 児童からは「さみしい」の声も市は「再開のめどなし」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2024/04/07(日) 11:44:03.95 ID:Ce4YVuh29
    北陸新幹線の県内開業から3週間。新幹線の駅もなく、特急列車が廃止となったハピライン鯖江駅前では、観光客の足が遠のき、商店街などに危機感が広がっています

    続きはソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/347a73c01dced0b62016e9643c0ac9572109c1cf

    関連ソース

    「新幹線乗ろうと思ったのに」…想定超え利用に苦情も 土日は満車、北陸新幹線越前たけふ駅無料駐車場 市は実態把握に注力
    https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/2009356

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1712457843/

    【特急が止まらない「鯖江駅」前に危機感広がる 観光客の足が遠のく】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    4787170_s

    1: 名無しの旅人 2024/03/25(月) 00:18:38.025 ID:X2yoNlky0
    宿はあわら温泉です!

    引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1711293518/

    【来月「福井」に旅行行くんだけどオススメ観光地やグルメ教えて下さい】の続きを読む

    このページのトップヘ