旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    交通

    JRwest_223-2000_S.Rapid_FH

    1: 名無しの旅人 2019/06/01(土) 10:37:02.62 ID:XE0qLZEZ0
    これでええやろ

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1559353022/

    【「新快速姫路行きです。停車駅は大津、京都、新大阪、大阪、尼崎、三宮からの各駅となっております」 】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/02/08(金) 19:27:19.88 ID:KeVT2Ypdd
    ワースト1
    峠の釜めし(1080円)
    評価★

    ウンコ食べてる感じがする

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1549621639/

    【【永久保存版】全国500駅の駅弁を食べ歩いたワイ駅弁ベスト1とワースト1、遂に堂々の発表へ!! 】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/05/29(水) 04:46:35.83 ID:Gno/VJmhr
    1時間後

    夜行バス「ごらあぁぁぁあ!サービスエリアに着いたぞぉ!車内の照明フルスロットルドーーーーン!
    夏場だけど暖房ファイヤーああぁぁぁあぁぁ!いつもは付けない電源まで付けたるでええぇぇえ!さっさと起きてトイレに行けや
    あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!)」


    なぜ寝かさないのか?

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1559072795/

    【夜行バス「このバスは東京行きです。間もなく消灯します。到着までゆっくりおやすみなさい」】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/06/28(金) 11:20:19.80 ID:FTpQKCUn9
    旅行販売ネット化、顧客接点型拠点に転換

    JR東日本は2022年3月末で駅窓口における旅行商品の販売を終了する。インターネット販売に特化して駅の旅行センター「びゅうプラザ」は全店で営業を終える。このうち25カ所程度を旅行商品を販売しない訪日客対応などの顧客接点型拠点(仮称)に転換する。旅行市場の変化を背景に、駅店舗の機能を見直し、個人のニーズに合わせた、新たなサポート体制を構築していく。

    JR東はチケットレス拡大を視野に、21年春にインターネット指定券予約サイト「えきねっと」を機能強化。22年春に予定する旅行業システム刷新では、交通と宿泊を選んで組み合わせるオンライン販売商品「ダイナミックレールパック」に特化して、仕入れ・販売システムを構築する。

    JR東の旅行商品はびゅうトラベルサービス(VTS)が企画。個人向けでは、移動と宿泊をセットにしたパッケージ商品を主力とし、びゅうプラザでパンフレットを使った営業を推進している。

    旅行市場は個人ニーズの細分化、オンライン旅行会社(OTA)の台頭や変動料金制の拡大で、大手は店舗からネットへと主力を移す傾向だ。

    JR東もネット移行を進める一方で、駅店舗を新たに、各個人に提供するMaaS(統合型移動サービス)をサポートする拠点と位置づけて、体制づくりに取り組む。

    顧客接点型拠点は、空港や都心部の訪日客対応、首都圏のシニア向け会員制割引「おとなの休日倶楽部」客対応、新幹線駅で観光客の旅先対応の3類型を想定している。

    びゅうプラザは12年3月末に137カ所あったが、現在は50カ所程度まで減った。28日に宇都宮駅、7月末に北上駅(岩手県)、8月末に首都圏7駅で閉鎖を予定。

    このほか年度内に数カ所閉鎖するほか、残るプラザも年度末をめどに、VTSに運営を移管させる。訪日旅行センターの拡大な ど顧客接点型拠点を試行しながら、22年3月までは営業店舗を一定規模維持する。

    6/28(金) 8:02配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190628-00010001-newswitch-bus_all

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1561688419/

    【【旅行】JR東が「びゅうプラザ」全店終了する理由 】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/06/27(木) 21:57:58.76 ID:jhjUgkjc0 BE:228348493-PLT(16000)
    東日本最大級のSA誕生 7月29日、東北自動車道に蓮田SAオープン 商業施設2倍に 市長「夢が実現」

    NEXCO東日本は26日、新たな東北自動車道蓮田SA(サービスエリア)新上り線(蓮田市川島)が7月29日午後1時にオープンすると発表した。

    同社は現在、東北自動車道上り線久喜ー岩槻IC(インターチェンジ)間で、現在の場所から約2・5キロ岩槻寄りの場所に新たなサービスエリアを整備している。

    オープンする新SAは同社が管轄する東日本で最大級の規模。現在のSAに比べ駐車スペースは全体で約3倍に広がり、小型車駐車場は352台。ヘリポートなど防災拠点機能を併せ持つ。

    商業施設「Pasar蓮田(パサール蓮田)」は現在の約2倍の規模に拡張。飲食やコンビニエンスストア、生鮮品など22店舗とガスステーションが出店する。地元の特産品も販売する。下りSAとスマートICは、移設せずそのまま利用できる。

    中野和信蓮田市長は「市の街づくりにとって夢のような出来事が実現する。蓮田SA新上り線は、東北自動車道最大の規模。市にとってもこの上ない喜び」とコメントしている。

    蓮田サービスエリア(上り線)完成イメージ=NEXCO東日本提供
    no title


    http://www.saitama-np.co.jp/news/2019/06/27/06_.html
    2019年6月27日(木)  埼玉新聞

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1561640278/

    【【埼玉】東北道・蓮田サービスエリアが3倍の広さになってオープンへ 海老名SAとタメを張るレベル】の続きを読む

    このページのトップヘ