旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    交通

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    bus_kousoku_choukyori

    1: 名無しの旅人 2019/10/02(水) 11:37:14.97 ID:xl7AZeG/a
    これで深夜バス選ばないやつバカだろ…

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1569983834/

    【新幹線「東京行き二万円です」飛行機「東京行き二万円です」深夜バス「東京行き二千円です」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/11/23(土) 17:23:49.78 ID:g6xxChQZ9
    「高速ひだか号」来月で廃止へ

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/sapporo/20191123/7000015612.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    室蘭市に本社がある道南バスは、札幌と日高を結ぶ「高速ひだか号」について運転手不足や採算がとれないことから来月20日を最後に廃止することを決めました。

    「高速ひだか号」は道南バスが昭和63年に運行を始め、日高町と札幌市の間を1日1往復しています。
    道南バスによりますと、バスの運転手が足りないことや、「高速ひだか号」の昨年度の乗客数が平均で14.5人と採算がとれる目安の25人を大幅に下回ったことから、路線の維持が難しいとして来月20日の運行を最後に廃止を決めたということです。

    道南バスはことし9月、沿線の4つの町に廃止の方針を伝えましたが、4町からは廃止の撤回を求められたということです。
    このため会社では、同じく廃止を検討していた日高町と苫小牧市を結ぶ「特急ひだか号」を存続させるとともに、札幌に乗り入れるほかの高速バスに乗り換えられるようダイヤを調整するということです。

    道南バスは「ほかのバス路線を残すための苦渋の判断だった。ご理解いただきたい」としています。

    11/23 12:43

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1574497429/

    【【北海道】鉄道が赤字ならバスでしょ → 札幌と日高を結ぶ高速バスひだか号、赤字で廃止へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    car_jutai

    1: 名無しの旅人 2019/11/20(水) 18:43:47.45 ID:Z+bh7Jc3pHAPPY
    2019年8月12日昼前後 お盆の帰省ラッシュ時の渋滞情報や

    ・札樽道
    下り 伏古IC 10km

    ・後志道
    上り 余市本線料金所 5km

    ・道央道
    下り 北広島IC 10km

    ・道東道
    上り 穂別トンネル 25km

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1574243027/

    【【朗報】ワイ渋滞マニア、今年のお盆の渋滞情報を見てウキウキ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/11/20(水) 02:39:10.11 ID:nuTUf3Mj0HAPPY
    すげえ
    no title

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1574185150/

    【【朗報】四国リニア新幹線計画が発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/11/19(火) 23:15:11.60 ID:9tBlgqAN0 BE:609257736-2BP(5000)
    大正時代に作られ、都内で現存する木造の駅舎で最も古い「JR原宿駅」が、来年の東京オリンピック・パラリンピック後に解体されることになりました。JR東日本は解体後、耐火基準に適した材料を使って、今のデザインをできるかぎり再現した建物を造るということです。

    1924年(大正13年)に建てられた現在のJR原宿駅は、都内で現存する木造の駅舎で最も古い建物で、老朽化などの理由から建て替え作業が行われていて、来年3月21日、今の駅舎と隣接する場所に新しい駅舎が開業します。

    今の駅舎についてJR東日本では、渋谷区や地元の商店街などと協議を重ねた結果、来年の東京オリンピック・パラリンピック後に解体することを決め19日、公表しました。

    JR原宿駅の周辺は、防火地域に指定されているものの、今の駅舎は耐火性能が低いということで、JR東日本は解体後、耐火基準に適した材料を使って、西洋風の現在のデザインをできるかぎり再現した建物を造るとしています。

    JR東日本は「歴史が長く残してほしいという声もあったが、安全面を考慮して解体する事を決めた」としています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191119/k10012182911000.html

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1574172911/

    【都内最古の木造駅舎「JR原宿駅」来年の五輪・パラ後に解体へ 】の続きを読む

    このページのトップヘ