旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県、食べ物ネタをまとめたブログです。

    土産・食事等

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/05/18(土) 02:56:27.14 ID:OuGK19I79
    「うまい酒」福島7連覇 金賞22銘柄「世界に売っていく」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00000094-mai-soci
    2019/5/17(金) 21:31配信,YAHOO!JAPAN NEWS,毎日新聞

    全国新酒鑑評会で福島県の日本酒が金賞受賞数7年連続日本一となったことを記念し、記念撮影を行う内堀雅雄知事(中央)と、受賞した蔵の幹部ら
    =福島市杉妻町の同県庁で2019年5月17日午後3時50分、渡部直樹撮影
    no title


    新酒の出来栄えを競う「全国新酒鑑評会(2018酒造年度)」の審査結果が17日発表され、福島県内の蔵元が出品した22銘柄が特に優秀と認められた金賞を獲得し、都道府県別の受賞数で7年連続の日本一に輝いた。
    同県が昨年達成した6年連続の記録を、自ら更新した。
    酒造関係者らは東京電力福島第1原発事故の風評を払拭(ふっしょく)する切り札として連続日本一を目指してきたことから、喜びもひとしおだった。
    【湯浅聖一、渡部直樹】

    酒類総合研究所(東広島市)と日本酒造組合中央会の共催。
    今年は全国から857銘柄が出品され416銘柄が入賞。うち237銘柄が金賞を受賞した。

    県内からは金賞の22銘柄を含めて計31銘柄が入賞した。
    金賞受賞銘柄は昨年より3銘柄増えた。
    国権酒造(南会津町)は12年連続、東日本酒造協業組合(二本松市)と名倉山酒造(会津若松市)は11年連続と記録を伸ばした。
    寿々乃井酒造店(天栄村)は1967年以来、51年ぶりの受賞で鈴木丈介会長(82)は「努力のたまもの。受賞した酒に負けないよう、今後もおいしい酒を造っていきたい」と喜んだ。

    関連スレ
    【全国新酒鑑評会】7年連続の日本一輝く!金賞酒最多は福島県 清酒の出来栄え審査で22点
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558062767/l50

    県や県内酒造業界は原発事故の風評払拭を掲げ、関係者が連携して醸造技術を磨いてきた。
    今年は2位の秋田県(18銘柄)に差をつける22銘柄が金賞を受賞した。
    名倉山酒造の松本善六社長は「福島の醸造スタイルが出来上がってきた。
    蔵元の自信につながっている」と話し、福島県ハイテクプラザ会津若松技術支援センターの指導や、蔵元同士の技術共有を評価する。

    一方、仙台国税局によると、全国の清酒課税移出量(出荷量)は98年の113万3000キロリットルから17年は52万8000キロリットルに半減。
    その代わり12年以降、吟醸酒や純米酒などの特定名称酒は増えるなど、より質の高い酒を求められるようになり、「金賞を受賞した酒以外は売れない」(蔵元関係者)現象が生じている。

    県の関係者は「県産酒というイメージをPRするだけでなく、蔵元や銘柄の特徴・独自性をどう浸透させるかを考える必要がある」と話した。

    福島県庁では、7年連続日本一を記念したパネルの除幕式が行われた。
    内堀雅雄知事は会場に入ると、集まった蔵元の担当者ら一人一人とハイタッチ。
    除幕後のあいさつでは「第1報を聞き感動、感激した。今日はゴールではなく新たなスタート。世界により多くおいしい日本酒を売っていく」と決意表明した。

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1558115787/

    【【福島】「うまい酒」福島7連覇 金賞22銘柄「世界に売っていく」←金賞22銘柄、計31銘柄入賞、世界により多くおいしい日本酒を】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/05/17(金) 14:38:42.26 ID:1r0wvlDz9
    5/17(金) 8:44配信
    Web東奥

    青森県五所川原市の市浦中学校の3年生15人が14日、東京・飯田橋の「あおもり北彩館東京店」前で、地元・十三湖産シジミの販売体験を行った。道行く人にしじみ汁の試食を呼び掛けたり観光パンフレットを配りながら、古里の魅力をPRした。

    同校では修学旅行に合わせて販売体験を実施しており、今年で6年になる。生徒たちは冷凍シジミ100パック(200グラム入り)を前に、「おいしいですよ!」「今日の夕ご飯にいかがですか」などと元気よく呼び掛けた。

    また、シジミの殻にビーズを付けた生徒手作りのストラップも120個用意。1個100円で販売したり、購入個数に応じてプレゼントしたりした。

    相馬そのみさん(15)は「みんなで力を合わせて売るのが楽しい。名産のシジミのおいしさを全国の人に知ってもらいたい」と声を弾ませながら、笑顔で売り込んでいた。

    毎年買いに来るという都内男性は「十三湖のシジミは味が違う。8パック買ったので友人に配りたい」と話していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00000003-webtoo-l02

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1558071522/

    【十三湖の地元・市浦中の3年生「名産のシジミ、おいしさ知って」/都内で販売体験】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/05/16(木) 12:11:28.14 ID:JTntMzyy9
    伊勢うどん専門店の「山口屋」(伊勢市宮後、TEL0596-28-3856)が、5月17日発売の「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重 2019 特別版」(3,240円)にミシュランプレート店として掲載される。

    国内の20、21、22エリア目になる「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版」は、日本ミシュランタイヤが発行するガイドブック。「うどん」のジャンルでは、愛知県8店(ビブグルマン2店、ミシュランプレート6店)、岐阜県1店(同1店、同0店)、三重県2店(同0店、同2店)の計11店が選ばれ、全国で73店(同30店、同43店)になった。

    伊勢うどん専門店の「山口屋」(伊勢市宮後、TEL0596-28-3856)が、5月17日発売の「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重 2019 特別版」(3,240円)にミシュランプレート店として掲載される。

    伊勢神宮、お伊勢参りと共に独自の進化を遂げた伊勢の郷土料理「伊勢うどん」は、太くて柔らかいうどんとたまりしょうゆの黒い濃厚なたれを絡めて食べる。昭和初期創業の同店は「伊勢うどん」専門店。これまで「讃岐うどん」専門店の紹介はあったが「伊勢うどん」の専門店のミシュランガイド掲載は世界初になる。

    八丁みそで煮込む愛知県の郷土料理「味噌(みそ)煮込みうどん」を提供する店は8店中6店、「香露(ころ)」というたまりしょうゆとかつおだしの効いた独特のつゆで食べる「ころうどん」の信濃屋(岐阜県多治見市、TEL 0572-22-1984)は岐阜県から選ばれたが、形状が平らな麺の愛知県の「きしめん」の専門店は入らなかった。

    5月14日に中部国際空港セントレア(愛知県常滑市)で行われた出版記念パーティーには東海3県の料理人700人以上が出席。同店3代目店主の山口敦史さんも参加し、自店の掲載発表のアナウンスを待っていた。山口さんは「なんとか伊勢うどんが取り上げられてうれしい」と笑みを浮かべる。

    「伊勢うどん大使」を務めるコラムニストの石原壮一郎さんは「伊勢うどん専門店の山口屋さんが、世界で初めてミシュランガイドに。こんなうれしいことはない。長く太くやわらかく伊勢うどんの伝統を守ってきた山口屋さんはじめ、伊勢うどん関係者の皆さまの努力と情熱のたまものだと思う。伊勢うどんのおいしさとともに、全てをふんわり受け止める伊勢うどんスピリッツが、世界にどんどん広まり、世界が平和な時代に向けて大きく前進したとも言える。多様な価値観を認め合うことで生まれる幸せ、やわらかく絡み合うことの大切さなど、今の世界に必要なのは伊勢うどんスピリッツ。これからも伊勢うどんの魅力をどんどん広めていってほしい」と話す。

    山口屋の営業時間は10時~19時。木曜定休。

    https://iseshima.keizai.biz/headline/3227/
    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1557976288/

    【伊勢の郷土料理「伊勢うどん」専門店、世界で初めてミシュランガイドに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/05/16(木) 10:25:43.87 ID:k3GQJIV99
    長野県松本市の「2019 ミス松本」今村凜佳さん(21)が15日、神奈川新聞社を訪れ、16日から横浜・上大岡の京急百貨店で始まる「大信州展」をPRした。22日まで。

    21回目の今回は、食品44店、工芸18店の計62店が出店。
    イートインコーナーでは、ニンニクなどを漬け込んだタレが特徴の「ハルピンラーメン」をはじめとする信州ラーメン、戸隠そばやソースかつ丼など信州の味を堪能できる。

    松本市の老舗「井上百貨店」が厳選した地元の名産品も取りそろえる。
    今村さんは「どこかほっとする信州の味を楽しんで」と来場を呼び掛けた。

    16、17の両日は会場での購入者先着150人に花と種をプレゼントする。

    https://www.keikyu.co.jp/company/news/2019/20190507HP_19037TS.html

    5月16日(木)~18日(土)限定 一本角煮たれ味噌らーめん(1人前)1,101円(税込)
    5月19日(日)・20日(月)限定 辛シビたれ味噌らーめん(1人前)951円(税込)
    5月21日(火)・22日(水)限定 山賊たれまぜそば(1人前)921円(税込)

    no title

    no title



    no title

    信州名物山賊丼
    (1人前)381円(税込)

    no title

    春の山菜天ぷらざるそば そば本来の豊かな風味を引き出した
    【長野市/戸隠蕎麦 山故郷(やまざと)】
    (1人前)1,620円(税込)

    no title

    ボリューム満点定食をご堪能
    【駒ケ根市/ソースかつ丼 明治亭】ソースかつ丼定食(味噌汁・漬物付)1人前1,556円(税込)

    no title

    マサムラ/ベビーシュー
    <<各日限定50セット>>(10コ入)
    1,296円(税込)
    ※各日11:00より販売

    no title

    松本多菓楽餅
    (1コ)141円(税込)

    https://www.keikyu.co.jp/company/news/2019/20190507HP_19037TS.html
    公式

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190516-00000006-kana-l14
    5/16(木) 5:00配信

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1557969943/

    【【地域】「大信州展」京急百貨店で開催「ハルピンラーメン」戸隠そばやソースかつ丼】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title

    1: 名無しの旅人 2019/04/16(火) 14:30:20.06 ID:tWpOxs7W0
    アンコなんてジジババしか食べないから残当

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1555392620/

    【【悲報】大判焼、カスタードしか売れない 】の続きを読む

    このページのトップヘ