旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

いつもコメントありがとうございます  旅行に関するスレッドや、都道府県、食べ物ネタ等をまとめたブログです。

    九州地方

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2022/07/07(木) 23:47:55.30 ID:6y2GrkPB9
    JR九州は一部区間において、Visaのタッチ決済で改札を通過できるようにする実証実験を7月22日より開始する。改札にVisaのタッチ決済を使うのは、JRグループでは初の取り組み。

    続きはソース元で
    https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1423154.html

    関連ソース

    JR九州、Visaタッチで乗降 博多など5駅で実証実験
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOJC0644X0W2A700C2000000/

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1657205275/

    【【鉄道】JR九州、Visaのタッチ決済に博多駅改札などで対応。JR初】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2022/07/07(木) 18:29:57.62 ID:F/dhBpQk00707
    アメリカ発祥の大型量販店「コストコ」から仕入れた商品を販売する「コストトレーダーマート鹿児島店」が7日、鹿児島市のフレスポジャングルパークにオープンした。午前10時の開店前から大勢の客が訪れて200メートル以上の列ができ、人気の高さをうかがわせた。

    行列の先頭は宮崎県から来た会社員の男性(54)。「熊の大きなぬいぐるみが欲しくて朝6時から並んだ。会員制でなく、年会費もいらないからありがたい」。鹿児島市のパートの女性(52)は「テレビで見たコストコの商品に憧れていた」と話した。

    店内では内容量の多いパンや大型のピザといったスケールの大きな商品が人気に。パンなどを買った鹿児島市の女性会社員(58)は「ヨーグルトの値段が安いことに驚いた。鹿児島で買えてうれしい」と笑顔だった。

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1657186197/

    【【鹿児島】開店前から200メートルの列 鹿児島市に「コストトレーダーマート」オープン】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    chihou_b8_kyuusyuu

    1: 名無しの旅人 2022/03/21(月) 20:36:50.659 ID:WSm/u/T50
    雨でもあまり関係ないとこだと尚良いですw

    引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1647862610/

    【鹿児島熊本佐賀長崎でオススメのスポット教えてくれ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2022/07/06(水) 10:45:26.99 ID:MgDPaktn9
    ご当地テレビ視聴隊

    2022.07.05 22:00

    [めんたいワイド-福岡放送]2022年6月13日放送の「イチめん」のコーナーで、福岡で増えている様々なジャンルの「専門店」を特集していました。

    まずは久留米市に誕生した一風変わったパン屋さん「ぶどうぱん専門店 ぶどぱん」。その名の通りぶどうパンの専門店です。

    使用するレーズンの量や種類にこだわり、数種のぶどうパンを提供しています。

    また、糸島市の「メンマしか売っていないお店です」は、貴重な国産メンマを取り扱う専門店。このように、一つのグルメを極める「専門店」の出店が、福岡で増えているのです。

    このようなニッチな専門店が福岡に増える理由は大きく2つ。

    ひとつは、福岡は昔から新製品のための市場調査の場として選ばれるほど、新しいもの好きな人が多いこと。ほかにはない専門店という目新しさに惹かれる県民性があるんですね。

    そしてもうひとつは、昨今のテイクアウト・デリバリー需要の増加です。お店側も気軽に購入してもらえるテイクアウト・デリバリーに対応しながら専門性を磨くことで、フードロスや他店との差別化を実現しています。

    「あの店のアレ、食べた?」――そんな話のタネになりそうな専門店の存在は、お客さんにとっても、お店にとっても、メリットがたくさんありますね。

    (ライター:machi)

    https://j-town.net/2022/07/05336025.html

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1657071926/

    【【福岡】あまりにもニッチ! 「オンリーワン」極める専門店が福岡で増殖中】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2022/07/05(火) 17:41:43.81 ID:7sz1UZBx9
    おととしの豪雨で被災しながらも、その後、営業再開を果たした人吉市の老舗まんじゅう店が、店主の高齢を理由に豪雨から2年の4日、のれんを下ろしました。

    4日で閉店したのは、大正元年創業で、110年の歴史がある人吉市中青井町のまんじゅう店、「いわみ商店」です。

    県産の米粉を使った生地に、甘さ控えめのたっぷりのこしあんが詰まった「丸まんじゅう」と、細長い形の「長まんじゅう」が人気で、店主の岩見欣吾さん(76)が、妻のエミ子さん(72)とともに、父親から継いだのれんを、およそ50年守り続けてきました。

    しかし、店はおととしの豪雨で、1メートル80センチの高さまで水につかり、大量の泥が流れ込む被害を受けました。

    それでも岩見さんは、2か月後には店を再開させ、復興へ向かう人吉の人たちに変わらぬ味を提供し続けてきましたが、高齢のため、豪雨から2年となった4日を節目に閉店することを決めました。

    https://www3.nhk.or.jp/lnews/kumamoto/20220704/5000016134.html

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1657010503/

    【【熊本】老舗の饅頭店 高齢の店主がやむなく閉店 人吉市】の続きを読む

    このページのトップヘ