旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

いつもコメントありがとうございます  旅行に関するスレッドや、都道府県、食べ物ネタ等をまとめたブログです。

    九州地方

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    0admkt07-

    1: 名無しの旅人 2022/04/04(月) 07:11:40.03 ID:k62WXNpi00404
    ええ勝負やんな

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1649023900/

    【「福岡」と「京都」どっちが都会?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2022/08/17(水) 09:48:06.24 ID:wmeSCm9J9
    JR側の接続駅は長者原もしくは原町
    市営地下鉄の福岡空港駅から東へ約3kmの新線を建設し、JR福北ゆたか線に接続する構想について、糟屋・筑豊地区2市9町の要望を受けた福岡県が基礎調査を実施。その結果が公表されました。

    調査では速達性、利便性、事業性(コスト)に主眼を置き、接続するJR側の駅を長者原か原町と仮定。福岡空港~長者原/原町間を最短で結ぶルートおよび中間駅を設けたルートの計4パターンについて、将来人口なども推計しつつ試算しました。なお建設期間は10年、開業は2040年度、新線区間の運賃は200円(JR九州相当)、300円(福岡市営地下鉄相当)、400円(西鉄バス相当)とされました。

    これによると、全てのパターンにおいて開業後40年間の収支採算性は赤字に。最も赤字額が少ないと試算された、最短ルートで原町駅に接続するルートでも、150~470億円のマイナスでした。

    福岡県は結果を受け、試算は設定条件の変更により変動するとしつつ、「今後も議論を深めるためには、地下か地上かも含めた運行ルートや工法の精査、事業主体、需要量の拡大に向けた利用促進策の検討などが必要」としています。

    現在、飯塚市や直方市など福岡県中部から福岡空港へ鉄道で行くには、福北ゆたか線で一旦 博多駅へ行き、そこで市営地下鉄に乗り換える必要があります。なお試算において最大の時間短縮となったのは、長者原駅から中間駅を設けないルートであり、福岡空港駅までの所要時間は現行から23分短縮の「4分」でした。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a177253283eb149b660a6af43012305427b5ca59
    JR線内を走行する福岡市営地下鉄空港線の車両(画像:写真AC)。
    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1660697286/

    【【鉄道】福岡空港~JR福北ゆたか線駅の新線構想 試算された案は全て赤字に… 4つのルートとは】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1024px-Beppu_Tower02s4s3200

    1: 名無しの旅人 22/03/29 15:01:57 ID:1fcU
    調子に乗ってんじゃねーぞ

    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1648533717/

    【大分の「私は九州と一緒にしてほしくないな....」感】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    map_book_chizuchou

    1: 名無しの旅人 2022/03/29(火) 04:44:03.24 ID:3fALlMF0M
    ほとんどの県は行ったのにそのへんだけ残ってる
    行く理由が見つからない

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1648496643/

    【【悲報】北関東と九州の田舎県に行く理由がない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    4961766_s

    1: 名無しの旅人 2022/04/30(土) 16:07:32.46 ID:yQk8vzm40
    何もないことはないやろ

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1651302452/

    【【悲報】お前ら「佐賀ってなにがあるのw?」佐賀県民「何もないよ...」】の続きを読む

    このページのトップヘ