旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    四国地方

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2020/01/19(日) 01:13:58.07 ID:MmUeLNL+9
    “愛媛県では水道の蛇口からみかんジュースが出る”という県外でささやかれるうわさ話にちなんで、「みかんジュースの出る蛇口」が松山市のデパートに登場し、訪れた人たちの人気を集めています。

    この蛇口が登場したのは、生産量全国一の愛媛産のかんきつ類の消費拡大を目指して、愛媛県や農協などが松山市のデパートで開いた「えひめみかん祭り」の会場です。

    愛媛県産のかんきつ類およそ30種類が市価より安く販売される中、本物のみかんジュースが出る蛇口も登場しました。

    蛇口は「みかんの産地・愛媛県では、水道の蛇口からみかんジュースが出る」という県外でささやかれるうわさ話にちなんで設けられたもので、誰でも無料でコップに注いで飲むことができ、とおりかかった家族連れなどが、驚きながら蛇口をひねってジュースを注ぎ味わっていました。

    蛇口から出るジュースを飲んだ兵庫県の30代の女性は「こんな蛇口があるのかとびっくりした。大阪にあったらすごく受けると思う」となどと話していました。

    「えひめみかん祭り」は、松山市のデパート「いよてつ高島屋」で19日まで開かれています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200118/k10012250361000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_039

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1579364038/

    【【愛媛】水道の蛇口からみかんジュースが出る 松山市のデパートに登場】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2020/01/13(月) 21:35:45.63 ID:0YP1DIBX9
    徳島県産のシカ肉やイノシシ肉といったジビエ(野生鳥獣肉)を使った料理のアイデアを競う「『阿波地美栄』料理レシピグランプリ」(県主催)で、三好市池田町イケミナミの飲食店経営の西﨑健人さん(35)が考案した「シカ肉のガパオライス」が最優秀賞に選ばれた。12日、県が徳島市で開く「阿波地美栄×狩猟フェスタ」で振る舞われる。

    昨年9~11月に県内のプロ・アマを問わず公募。寄せられた30点の中から、家庭で簡単に調理できることや食欲をそそる見た目かどうかなどの基準で選考し、最優秀賞1点と優秀賞2点を選んだ。

    ガパオライスはシカ肉のミンチを使用。ナンプラーやオイスターソースなどでエスニック風に味付けし、食べやすいよう工夫した。西﨑さんは「ジビエ料理の普及に役立てばうれしい」と話した。レシピは県のホームページで公開される。

    フェスタは午前11時~午後3時、徳島市の徳島グランヴィリオホテルで開かれ、午前11時10分からコンテストの表彰式と料理の試食(100食程度)がある。会場には、鳥獣被害対策機器を扱う企業による展示販売や子ども向けのゲームコーナーなど各種ブースを設置。狩猟を始める際の相談にハンターや狩猟免許試験関係者が応じるコーナーも設ける。

    問い合わせは県鳥獣対策・ふるさと創造課まで

    1/10(金) 12:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-03307657-tokushimav-l36

    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1578918945/

    【【ジビエ】「シカ肉のガパオライス」が最優秀 徳島県産ジビエ「阿波地美栄」を使ったレシピグランプリ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2020/01/11(土) 07:44:00.29 ID:O/pFjZby9
    no title

    no title

    JR四国は、レンタカー八幡浜営業所が1月18日に開業するのにあわせ、「冬の四国満喫きっぷ」を発売。

    四国満喫きっぷは、JR四国線全線(宇多津~児島間を含む)、土佐くろしお鉄道線全線の、特急列車・普通列車の普通車自由席が乗り降り自由。

    料金は「冬の四国満喫きっぷ」が大人1万3000円 子ども3000円、冬の四国満喫きっぷ レンタカーセットプラン(八幡浜営業所利用)が大人1万5000円 子ども3000円。

    また、阿佐海岸鉄道全線と、JR四国バスのうち路線バス大栃線(土佐山田~アンパンマンミュージアム前~大栃)、久万高原線(松山~砥部~久万高原)に乗車できる。

    発売期間は1月10日から2月20日まで。利用期間は1月18日から3月1日まで。土日を含む4日間に限る。2月27日出発分まで発売。

    発売はWebサイト「JR四国ツアー」のみ。JR四国の駅・ワープ支店などでは取り扱わない。

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1578696240/

    【【鉄道】JR四国特急に4日間 乗り放題で1万3000円! 冬の四国満喫きっぷ1/10発売】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    chihou_b7_shikoku

    1: 名無しの旅人 2019/10/28(月) 04:44:44.56 ID:f1qpk/WK0
    どこが正解?
    なんとなく高知はハズレな気がする

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1572205484/

    【神様に「四国で死ぬまで一生過ごせ。何県に住むかは好きに選ばせてやる」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2020/01/01(水) 21:30:31.61 ID:JS3gMRV49
    漁船のスクリューに絡みついたり、日光を遮り、他の藻類の成長を妨げる“海の厄介者”とされる「アカモク」。このほど、石丸製麺と愛媛県漁業協同組合連合会がコラボして「アカモクうどん」(オープン価格)を商品化した。

    11月から「セブンイレブンKiosk高松銘品館」や石丸製麺本社で販売し、愛媛県内の道の駅やスーパーマーケットに拡大し、将来的には全国百貨店や高級スーパーなどにも展開したい考えだ。

    アカモクはこれまで厄介者とされ西日本では食用にされることはなくほとんどが遺棄されていた。だが近年、その健康効果に注目が集まっている。ネバネバ成分「フコイダン」は、食物繊維の仲間で、摂取することで、コレステロールや中性脂肪の元になり得る脂肪などを吸着して体外に排出する働きがあるとされる。

    また、海藻類の中ではアカモクの食物繊維の含有量は群を抜いて高い。もう一つの注目成分「フコキサンチン」は脂肪燃焼の作用が認められている。アカモクは他の海藻類と比較しても突出して多くの「フコキサンチン」を含んでいる。

    石丸製麺は「創造的な『融業』で新市場へ」をコンセプトに、地域の特産品(農産品・海産物など)の粉末4~5%を練り込み、手打ち式製法で「新機軸のうどん」を製造し地域振興につなげている。「茶うどん(高瀬茶)」などを中心に昆布、ゴボウ、レンコン、大麦若葉など多くの商品を世に送り出している。

    農林中央金庫が成長産業化推進の取組みとして両者をマッチングして実現。同漁連が販売・卸を担い、現在は土産商材にとどまるが、問屋筋にアプローチしスーパーやホテル業界への販路開拓を目指す。

    「アカモクや愛媛県のPRにつなげるためにも、全国に流通可能な保存性の利く商品にしないといけない。海外だって狙える。賞味期間1年と長いうどんは、有効な選択肢の一つ」(石丸芳樹社長)と話す。

    オリジナル練り込み麺は小麦粉以外のアレルゲンを除去した素材であれば製麺可能だが「『単に練り込みました』ではただの色のついたうどんになってしまう。風味が出たり、風味や食感が良くなる素材のほうが成功しやすい」(同)と話す。今後もこうした取組みを進めて、各地の産物を通じて地域振興に貢献していく。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191230-00010000-nissyoku-bus_all

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1577881831/

    【「海の厄介者」で地域振興!愛媛でアカモクうどんを商品化】の続きを読む

    このページのトップヘ