旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    関東地方

    1: 名無しの旅人 2019/02/20(水) 00:30:30.31 ID:7VlozU209
    川崎市の臨海部で健康・医療分野の研究施設を集積させる地区として開発が進められている「キングスカイフロント」について、市は1月から、市内を走る路線バスにラッピング広告を施し、名称浸透にてこ入れを図り始めた。呼称決定から約8年。エリアの知名度はまだ低い。世界をリードする技術研究が行われている現状を知らしめ、住民らの誇りや事業活性化につなげたい考えだ。

    「世界が高齢化社会という課題に直面するなか、川崎市では健康・医療分野の最先端の研究開発が行われている。住民や子供たちに、市民であることを誇りに思ってもらいたい」。市臨海部国際戦略本部の山川浩己担当課長はこう話し、目を輝かせた。

    ■先進的デザイン

    キングスカイフロントは、平成20年の整備方針策定以降、土地の区画整理や企業誘致が進み、健康・医療分野の一大研究拠点として、全貌が明らかになりつつある。ただ、市内での知名度はいま一つだ。

    山川担当課長は「縦長の川崎市で、臨海部から遠い中・北部エリアの人はおろか、地区を擁する南部エリアでさえ、住民にその存在をよく知られていない」と嘆き、ラッピングバスの運行について、「まずは近隣の南部エリアから認識を広めていきたい」と意気込んでいる。

    今回、ラッピングを施したのは、川崎鶴見臨港バスが運行する路線バス1台。JR川崎駅東口や京急線の産業道路駅を発着し、キングスカイフロントなど臨海部方面を走行する。

    車体はブルーを基調に、側面や背面に「KINGSKYFRONT」「川崎の南端は世界の最先端です」などと印字。「先進的なデザインとなった。川崎駅東口ターミナルでの停車中など、バス待ち中の多くの人の目につくだろう」(山川担当課長)として、広告効果に期待を寄せている。当面の運行は3月末までだが、さらに1年先までの運行も視野に入れているという。

    ■変貌する臨海部

    山川担当課長が「公害のイメージが根強いが、実際は様変わりしつつある」と話すように、市の臨海部では著しい開発が進んでいる。なかでもキングスカイフロントは、市が立地企業などとともに30年後の臨海部の姿を見据えて策定した「臨海部ビジョン」の中核事業だ。発展にかける関係者の思い入れは強い。

    川崎区殿町3丁目地区をキングスカイフロントと命名したのが23年3月。約40ヘクタールの広い土地に健康・医療分野の企業や研究機関を誘致し始め、現在60以上の企業・機関が進出している。いまも地区の開発は続いている。

    ※省略

    ■緑地創出構想も

    同地区の“売り”は、交通の利便性。連絡道路は対岸でも同様に開発が進む羽田空港の隣接地区と直結するほか、羽田空港に徒歩で行くことも可能となる。

    ※省略

    【キングスカイフロント】

    川崎市の多摩川下流部にある殿町で、市が健康・医療分野の研究拠点として開発を進めている約40ヘクタールの地区。国際戦略総合特区などに指定され、税制支援が受けられる。名称の「キング」は「Kawasaki INnovation Gateway」の頭文字のほか、殿町の「殿」から「KING(王)」を連想することに由来。「スカイフロント」は羽田空港との近さや世界とのつながりを示すという。

    2/19(火) 22:14
    産経新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00000605-san-sctch

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1550590230/

    【【神奈川】先端都市「キングスカイフロント」ってどこ?名称浸透に川崎市が本腰「市民であることを誇りに思ってもらいたい」】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/02/13(水) 08:54:21.81 ID:iRIp3fzS9
    2019年3月6日(水)に、開館25周年を迎える新横浜ラーメン博物館。その記念すべき日に、博多・薬院の老舗人気店「八ちゃんラーメン」がオープンする。
    これまで1万店以上のラーメンを食べ歩き、取材をしたうえで「これだ!」と思った店へ誘致交渉してきたラー博が、開館1年前の1993年から25年間、口説いてきたという店だ。平成最後の新店となる「八ちゃんラーメン」を紹介しよう!

    ■ 博多の老舗「八ちゃんラーメン」とは?

    1968年に創業して今年で51年。これまで本店のみ営業を続けており、支店などはいっさい出さなかった。
    営業時間が夜9時~深夜2時半という時間帯にも関わらず、地元のみならず県外からも連日多くの人が訪れるという。
    本店以外でこの味を昼間に食べられるのは貴重だ。
    人気の秘密は、超濃厚でクセになる味。
    豚骨ラーメンを知り尽くす博多っ子が、一度食べたらやみつきになるファンも多く、終電後にわざわざタクシーで乗り付ける人もいるほど。

    ■ 超濃厚スープの秘密は?

    超濃厚スープの秘密は、専用羽釜を使用し大量の豚骨を贅沢に使った豚100%の味。
    高火力で長時間絶えずかきまぜながら、髄も骨も溶けるまで徹底的に煮出した。
    臭みがなく、香ばしく、トロっとしているのが特徴だ。
    また、麺は博多ラーメンでは珍しい平打ちの極細麺で、超濃厚なスープによく絡む。
    具材は青ネギ、チャーシューのみとシンプル。おろしニンニクや紅生姜で味変を楽しむことができる。

    51年という半世紀にわたって博多本店のみで営業を続ける「八ちゃんラーメン」。
    ラー博がオファーした当初は「支店は出さない」という初代店主の強い信念で断られていた。二代目店主・橋本進一郎氏に代替わりし、その味を今も継承し続けている。
    その間、幾度となく訪れ、信頼を築き、ついにその熱意によって出店が叶った。ラーメンのほか、サイドメニューとしては博多の一口餃子でも最小クラスという、3㎝の一口餃子が名物メニューにもなっている。

    博多のラーメンファンを虜にする待望の新店が待ち遠しい!

    ■新横浜ラーメン博物館(八ちゃんラーメン2019年3月6日[水]オープン)住所:神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21  営業:11:00~22:00、日曜・祝日10:30~※最終入場は21:00~23:00の間で変動(LO各30分前) 
    休み:年末年始 料金:1日入場券大人310円 駐車場:175台(最初の30分無料、以降250円/30分) アクセス:市営地下鉄線新横浜駅8出口より徒歩1分、JR線新横浜駅北口より徒歩5分

    http://news.livedoor.com/article/detail/16008691/
    2019年2月12日 12時18分 Walkerplus

    no title


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1550015661/

    【【地域】ラーメン博物館に平成最後の新店! 博多・薬院の「八ちゃんラーメン」が3月6日(水)登場!】の続きを読む

    teisyoku_hiyayakko

    1: 名無しの旅人 2018/12/28(金) 02:08:16.22 ID:kfIxGm1R0
    出来ればカード払い出来る所がええな

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1545930496/

    【秋葉原に行くんだが美味い飯屋教えて】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/02/12(火) 06:36:08.72 ID:44Ft/Yfh
    2019年2月12日 5時26分

    日本三名園の1つで、梅の名所として知られる水戸市の「偕楽園」について、茨城県はことしの秋から有料化する方針を固めました。

    偕楽園は、金沢市の兼六園、岡山市の後楽園とともに日本三名園の1つに数えられ、全国有数の梅の名所として毎年およそ100万人が訪れています。

    これまで入場は無料でしたが、偕楽園を管理する茨城県は、観光地としての魅力をさらに高めるための資金をまかなおうと、ことしの秋から県民以外の人を対象に1人300円ほどを徴収する方針を固めました。

    有料化によって年間1億円ほどの料金収入を見込んでいて、この資金で江戸時代の建物を復元した休憩施設を作ったり、周辺の観光施設から訪れやすくなる入場口を新設したりする計画だということです。

    有料化に向けて、今月から始まる「梅まつり」の期間中には、園内で実証実験を行い、県民と県外から訪れた人を区別する手順などを確認することにしています。

    茨城県は、民間の調査会社が都道府県の魅力度を調査したランキングで6年連続で最下位となっていて、この取り組みで県を代表する観光施設の改善を図りたいとしています。

    県は偕楽園を有料化するための条例の改正案を6月の県議会に提案したうえで、ことし11月までには有料化に踏み切りたいとしています。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190212/k10011811521000.html

    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/femnewsplus/1549920968/

    【水戸の偕楽園が秋から入場が有料に・・・県民以外】の続きを読む

    このページのトップヘ