旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    沖縄県

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/12/11(水) 22:45:24.14 ID:hhmgs2OU0
    1(中)
    2(遊)
    3(左)
    4(一)
    5(三)
    6(右)
    7(捕)
    8(二)
    9(投)

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1576071924/

    【「沖縄の旨い料理」で打線組んだwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2020/01/23(木) 13:42:13.62 ID:av6leALQ9
    「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」の今夏の世界自然遺産登録を目指す県は20日、西表島で行った住民説明会で、同島への観光客の入島人数の上限を1日当たり1230人とする案を示した。渇水の問題を踏まえ、島内の水道供給能力を基に試算したという。県は島民の理解を得て、関係団体などが集まる30日の地域部会で承認を求めたいとしている。説明会は22日まで開催される。

    上限は規制値ではなく目標値。登録で観光客が増えることが予想されるため、自然への過度な負荷や住民生活への影響を抑制し、持続可能な観光管理をすることが目的。

    県自然保護課世界自然遺産推進室によると、2018年に西表島を訪れた観光客数は約30万人。観光の形態は日帰りが多いため、滞在型観光へとシフトさせることで往来頻度を減らすなど、地域経済や環境保全を支える仕組みにつなげたいとしている。

    no title

    2020年1月22日 07:27
    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/524986

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1579754533/


    【【西表島】観光客の入島人数を1日1230人に制限へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/11/25(月) 05:49:16.26 ID:TDFSIUK90
    おかしいだろ

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1574628556/

    【沖縄の飯ってなんでまずいの 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2020/01/12(日) 22:00:00.24 ID:Cf6Kxz9x9
    見た目が特徴的な沖縄のお菓子が、ツイッターで注目を集めている。まるで「洗濯したティッシュ」みたいだというのだ。

    このお菓子についてツイッターでは、

    「完全にポケット突っ込んだの忘れて洗濯回してお母さんに怒られるアレの見てくれしてる...」
    「沖縄コンビニではどこでも見かけます。言われりゃティッシュ笑」
    「これポケットに入れて、人がいる前で『うわ!またティッシュ入れて洗濯してもた?』って言いながら取りだして口に入れたい」

    といった声があがっている。

    こんなにも食欲をそそらない例え、聞いたことがない...。しかし味に関しては「とても美味しい」「しょっぱくて好き」と好意的な意見が少なくない。

    いったいどんなお菓子なのだろうか。

    ■見た目と味のギャップがすごい

    話題になっているお菓子は、焼き菓子の製造・販売を手掛ける丸吉塩せんべい(那覇市)の「天使のはね」。某ランドセルを彷彿とさせるファンシーなネーミングだ。

    Jタウンネットはさっそく取り寄せてみた。

    シワシワで微妙な厚みがある、まさにポケットに入れたまま洗濯してしまったティッシュだ。

    丸吉塩せんべいの公式サイトによれば、これはせんべいを作る過程でできるもの。原材料は小麦粉、植物油脂、塩、馬鈴薯澱粉とシンプルな味付けだ。

    袋を開けると香ばしいにおいが漂い、手に取ると羽のように軽い。手触りはポップコーンのようだ。さっそく食べてみると、しなっとしたソフトクリームのコーンのような食感でほんのりと塩味が効いている。

    ものによってはかなり大きいサイズもあり、歯ごたえがある。しかしパッケージにも書かれているように、咀嚼音はまったくと言っていいほど聞こえない。口の中に入れると溶けてしまい、あまり「食べている」感覚がない不思議なお菓子だ。

    シンプルな味付けで食べやすいため、気づいたら手が伸びてしまっている。編集部員にも試食してもらうと、

    Y記者「しけったポップコーンみたい...。でも、ずっと食べちゃう」
    I記者「ひからびたティッシュみたいですね。綿菓子のように甘いかと思ったら塩味で驚きました。おいしいです」
    N記者「のど乾きそうだし、発泡スチロール食べてるみたい。お酒に合いそう」
    S編集長「全然食欲がわかない。...ポン菓子みたいで意外とイケる!」

    との感想が。第一印象は総じて良くないが、味はおいしいとの声が目立った。傍からは黙々とティッシュを食べているようにしか見えないことを除けば、普通のおやつだ。

    パッケージ裏にはおすすめの食べ方として、カレー粉や唐辛子をかける、ご飯に混ぜておにぎりにする、などが紹介されている。また、今回取り寄せたのは「しお味」だが、このシリーズには梅パウダーをからめた「梅味」もある。気になる人は食べてみては。

    2020年1月12日 11時0分 Jタウンネット
    https://news.livedoor.com/article/detail/17653140/

    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1578834000/

    【【沖縄】洗濯したティッシュそっくり? 見た目がヤバい沖縄の謎菓子「天使のはね」食べてみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    flower_hibiscus

    1: 名無しの旅人 2019/11/08(金) 04:55:07.38 ID:njQWyqm00
    友人「はい、海ぶどうとパイナップル」

    はあ…

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1573156507/

    【旅行帰り友人「沖縄いってきたよー(お土産スッ」ワイ(あ、また紅芋タルトやな…) 】の続きを読む

    このページのトップヘ