旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    愛媛県

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2020/01/19(日) 01:13:58.07 ID:MmUeLNL+9
    “愛媛県では水道の蛇口からみかんジュースが出る”という県外でささやかれるうわさ話にちなんで、「みかんジュースの出る蛇口」が松山市のデパートに登場し、訪れた人たちの人気を集めています。

    この蛇口が登場したのは、生産量全国一の愛媛産のかんきつ類の消費拡大を目指して、愛媛県や農協などが松山市のデパートで開いた「えひめみかん祭り」の会場です。

    愛媛県産のかんきつ類およそ30種類が市価より安く販売される中、本物のみかんジュースが出る蛇口も登場しました。

    蛇口は「みかんの産地・愛媛県では、水道の蛇口からみかんジュースが出る」という県外でささやかれるうわさ話にちなんで設けられたもので、誰でも無料でコップに注いで飲むことができ、とおりかかった家族連れなどが、驚きながら蛇口をひねってジュースを注ぎ味わっていました。

    蛇口から出るジュースを飲んだ兵庫県の30代の女性は「こんな蛇口があるのかとびっくりした。大阪にあったらすごく受けると思う」となどと話していました。

    「えひめみかん祭り」は、松山市のデパート「いよてつ高島屋」で19日まで開かれています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200118/k10012250361000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_039

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1579364038/

    【【愛媛】水道の蛇口からみかんジュースが出る 松山市のデパートに登場】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2020/01/01(水) 21:30:31.61 ID:JS3gMRV49
    漁船のスクリューに絡みついたり、日光を遮り、他の藻類の成長を妨げる“海の厄介者”とされる「アカモク」。このほど、石丸製麺と愛媛県漁業協同組合連合会がコラボして「アカモクうどん」(オープン価格)を商品化した。

    11月から「セブンイレブンKiosk高松銘品館」や石丸製麺本社で販売し、愛媛県内の道の駅やスーパーマーケットに拡大し、将来的には全国百貨店や高級スーパーなどにも展開したい考えだ。

    アカモクはこれまで厄介者とされ西日本では食用にされることはなくほとんどが遺棄されていた。だが近年、その健康効果に注目が集まっている。ネバネバ成分「フコイダン」は、食物繊維の仲間で、摂取することで、コレステロールや中性脂肪の元になり得る脂肪などを吸着して体外に排出する働きがあるとされる。

    また、海藻類の中ではアカモクの食物繊維の含有量は群を抜いて高い。もう一つの注目成分「フコキサンチン」は脂肪燃焼の作用が認められている。アカモクは他の海藻類と比較しても突出して多くの「フコキサンチン」を含んでいる。

    石丸製麺は「創造的な『融業』で新市場へ」をコンセプトに、地域の特産品(農産品・海産物など)の粉末4~5%を練り込み、手打ち式製法で「新機軸のうどん」を製造し地域振興につなげている。「茶うどん(高瀬茶)」などを中心に昆布、ゴボウ、レンコン、大麦若葉など多くの商品を世に送り出している。

    農林中央金庫が成長産業化推進の取組みとして両者をマッチングして実現。同漁連が販売・卸を担い、現在は土産商材にとどまるが、問屋筋にアプローチしスーパーやホテル業界への販路開拓を目指す。

    「アカモクや愛媛県のPRにつなげるためにも、全国に流通可能な保存性の利く商品にしないといけない。海外だって狙える。賞味期間1年と長いうどんは、有効な選択肢の一つ」(石丸芳樹社長)と話す。

    オリジナル練り込み麺は小麦粉以外のアレルゲンを除去した素材であれば製麺可能だが「『単に練り込みました』ではただの色のついたうどんになってしまう。風味が出たり、風味や食感が良くなる素材のほうが成功しやすい」(同)と話す。今後もこうした取組みを進めて、各地の産物を通じて地域振興に貢献していく。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191230-00010000-nissyoku-bus_all

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1577881831/

    【「海の厄介者」で地域振興!愛媛でアカモクうどんを商品化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/11/29(金) 18:45:23.91 ID:fyq+bLUX0NIKU
    広島旅行ワイ「なんやこれ…ワイは海外にでも来たんか……」

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1575020723/

    【ワイ宇和島出身「はえ~松山はやっぱ都会やな~」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/02/18(月) 10:41:29.68 ID:FkwZ42XCa
    no title

    no title

    no title


    彡(゚)(゚)「は?田舎やん」

    (´・ω・`)「そんなにビルが建ってて人が多いって素晴らしいことなのかな」

    (´・ω・`)「都会の人たちみんな忙しく余裕がない。嫌に攻撃的だしそんな場所に憧れるのって不思議なパラドックスだよね」

    (´・ω・`)「いくらお金が手に入っても心が荒んでしまって...意味あるのそれ」

    (´・ω・`)「見なよ、この自然を。これを汚いと思う君の心が汚いよ。」

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1550454089/

    【彡(゚)(゚)「愛媛県?どーせ田舎臭いんやろ!」(´・ω・`)「それではこちらをご覧ください」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/05/24(金) 19:08:58.80 ID:FwfaDue99
    松野町で最後のマンゴーの収穫

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsuyama/20190524/8000003707.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    ことしが最後の収穫です。濃厚な甘みが特徴の南国のフルーツ・マンゴー。
    松野町は、新たな特産品にしようと、10年余り栽培を続けてきましたが、期待する収益が見込めず、ことしで栽培を終えることになりました。

    松野町は桃やブルーベリーなどの果物の栽培が盛んで、町の農林公社は新たな特産品にしようと、平成19年からマンゴーの栽培を始めました。
    6アールのハウスで、皮がリンゴのように赤くなり、濃厚な味わいが特徴の『アーウィン』という品種を栽培し、ことしも収穫の時期を迎えています。
    この品種は、完熟すると実が木の枝から自然に落ち、公社の職員たちは、熟れ具合を確かめながら1つ1つ丁寧に収穫していました。

    農林公社によりますと、暖冬の影響で、ことしは去年より200キロ多い900キロの収穫を見込んでいるということです。
    農林公社は、この10年余り新たな特産品を目指して栽培を続けてきましたが、設備投資などに費用がかかり、農家に普及しても期待する収益が見込めないと判断し、ことし限りでマンゴーの栽培を終えることにしています。

    松野町農林公社の松本優さんは「最後となってしまいますが、ことしも甘くておいしいマンゴーができたので、ぜひ、味わって欲しい」と話していました。

    松野町のマンゴーの収穫は、7月中旬まで続き、町内や隣の鬼北町の道の駅で1つ2000円から3000円で販売されます。

    05/24 12:48

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1558692538/

    【【愛媛】1つ2000円から3000円で販売される松野町のマンゴー、栽培終了】の続きを読む

    このページのトップヘ