旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県、食べ物ネタをまとめたブログです。

    香川県

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    building_food_udon

    1: 名無しさん 2020/03/16(月) 09:20:35.14 ID:Z0eU5QcTa
    どこがええんや

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1584318035/

    【香川県旅行中ワイ、どのうどん屋に行けばいいのか分からない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2020/01/31(金) 14:46:51.71 ID:XpA/ULGx9
    no title

    https://www.asahi.com/sp/articles/ASN1X4QBFN1XPLXB00F.html

    しゃりの代わりにうどんを使った「うどん恵方巻(まき)」が2月3日、高松自動車道の津田の松原サービスエリア(SA、香川県さぬき市)で販売される。天ぷらや牛肉の具も入り、税込み500円。2日まで予約を受け付け、当日の販売もある。

    SAを運営する穴吹エンタープライズ(高松市)が、香川ならではの恵方巻きを楽しんでもらおうと、2017年から売る。

    のりの上にうどんを並べ、エビ天やニンジン、かんぴょうを巻いた。うどんだしの味がするジュレも入れ、「天ぷらうどんを食べている感覚」(担当者)という。牛肉をたっぷり詰めた「肉うどん巻」(税込み400円)もある。

    SAは、一般道から出入りできる駐車場も備える。(添田樹紀)

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1580449611/

    【「あの県」が「うどん恵方巻き」販売へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2020/01/01(水) 21:29:11.88 ID:JS3gMRV49
    お正月といえばおせち料理、でもお雑煮を食べないと新年が始まらないという人が多いのではないでしょうか。お雑煮は地方色が濃く、おすまし仕立て、味噌仕立てなど地域によってスタイルが異なります。なかでも異色なのが「うどん県」として有名な香川県のお雑煮。なんと、あん餅入りの雑煮を食べるのです。なぜあん餅なのか、どんな味なのか…。あん餅雑煮について、ご当地、香川県農政水産部農業経営課の担当者に聞きました。

    ——あん餅をお雑煮に入れるようになったのはいつ頃からですか?

    明治初期からと考えられています。江戸時代、高松藩は藩を豊かにするために、砂糖・塩・綿という「さぬき三白」の製造を奨励したのですが、中でも砂糖はとても高級品で、庶民が日常使いできるようなものではありませんでした。そこで「お正月くらいは甘いものを食べて贅沢をしよう」と、砂糖入りの小豆あんを入れた餅で雑煮を作り始めたようです。一部では江戸時代からという説もありますが、江戸時代はお殿様くらいしか砂糖を食べられなかったと聞きますので、実際は明治初期からだろうということになっています。

    ——香川県民は皆、このあん餅雑煮で正月を迎えるのでしょうか。

    満濃町・東かがわ市・小豆島を除く平野部中心の文化のようです。実は香川県には、「白味噌×あん餅」「白味噌×普通の丸餅」「白味噌×塩あん餅」「赤味噌×普通の丸餅」「赤味噌×塩あん餅」「おすまし×普通の丸餅」という6種類の雑煮があり、地域ごとにこれらが入り混じっています。とはいえ、多いのは「白味噌×あん餅」のお雑煮。高松市などでは非常に一般的です。

    ——甘いお雑煮の味が想像できないのですが…実際、どんな味ですか?

    白味噌仕立てで、意外とすっきりとしています。学生時代に県外の友人に食べてもらったところ、甘党じゃない友人には「おいしい!」と好評でしたが、甘党の友人は「この甘さはちょっと違う」と言っていましたね。スイーツではなく、あくまで食事としての甘さですので、県外のみなさんが想像されているほど甘ったるくないと思いますよ。私は、これがないと正月が始まりません(笑)。

    ——興味が湧いてきました!あん餅雑煮を食べられるお店などはありますか。家庭でも作れるように、代表的なレシピを教えてください。

    高松市の栗林公園のお食事処のほか、喫茶店で提供しているところもあると聞きます。また、ホテルや旅館によっては元旦の朝食であん餅雑煮を出すところもあるとか。私は家庭で食べるので詳しくはわからないのですが、気になる方は宿泊先などに問い合わせていただけたら。香川の味を楽しんでもらえたら嬉しいですね。

    <香川県「あん餅雑煮」代表的レシピ>

    ■材料(5人分)
    ・丸餅(あん入り) 5個
    ・金時にんじん(3~5cmの太さ) 50g
    ・白味噌 100~130g
    ・煮干のだし汁(いりこだし) 5カップ(餅の量により加減する)
    ・青のり 少々
    ・大根(3~5cmの太さ) 80g
    ・豆腐 1/3丁
    ※豆腐の代わりに油揚げでも可
    https://maidonanews.jp/article/12979926
    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1577881751/

    【あん餅雑煮で始まる「うどん県」のお正月!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/11/08(金) 15:18:38.71 ID:xps3ppxnd
    ワイ「(え、うどんと高松商業しか分からんぞ…でもそんなありきたりな答えは彼女は求めてないのは知ってる…どうするどうするワイ)」

    女「ね、そういう反応でしょ」

    ワイ「で、でものどかな感じだよねきっと東京よりは!」


    女「…ね」



    なんて言ってあげるのが正解やったんや

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1573193918/

    【女「あたしの地元なにもないよ~」ワイ「どこやっけ?(フォローして好感度あげるっ!)」女「香川」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/12/15(日) 23:22:50.82 ID:4fEMdTOe9
    岡山県の宇野港と香川県の高松港を結び、瀬戸内海を往復する「宇高連絡船」が15日夜、最終の運航を終え、109年の歴史に幕を閉じた。

    利用客の減少による経営悪化に歯止めがかからず、休止を余儀なくされた。

    四国急行フェリー(高松市)が運営する「宇高航路」は1910年に旧国鉄の鉄道連絡船として開設され、片道約21キロメートル。最盛期の87年には複数の民間会社が1日計約150便を運航し、年間約400万人が利用した。

    だが、88年の瀬戸大橋開通で利用客は急減し、各社が次々撤退した。四国急行フェリーは運賃見直しや便数減などでコスト削減を図ったが、昨年度は約1億円の赤字を計上。今月11日、国土交通省四国運輸局に休止届を提出し、受理された。

    同社によると、運航休止を発表してから乗客は前年の2、3倍に増えた。同社は「経営環境が整えば再開できるが、現状では難しい」としている。

    高松港発の最終便の船内では、名物のうどんを販売する店に行列ができた。広島県福山市の介護士猪原弘士さん(59)は「電車での駅弁のようなもので、船とうどんはセットだった」と往時を振り返った。

    岡山市の河本万由美さん(46)は「なくなると寂しい。家族と水族館に行くために乗っていた」と子どもの頃の思い出を懐かしんでいた。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191215-00000057-jij-soci
    12/15(日) 22:15配信

    no title

    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1576419770/

    【【香川】さよなら宇高連絡船 109年の歴史に幕】の続きを読む

    このページのトップヘ