旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    山口県

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    Tsuno_br2

    1: 名無しの旅人 2019/08/13(火) 09:58:52.01 ID:S2ZS2JAb
    ベストセラーになった「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」(2013年、三才ブックス)にも紹介された「角島(つのしま)大橋」(山口県)。
    橋の近くにある「ホテル西長門リゾート」の総支配人で、地元観光協会会長の庄司隆治さんは「白い砂浜と一面に広がるコバルトブルーの海。橋から見えるこの景色をぜひ見に来てほしい」と力を込める。


    全長1780メートルの橋は、山口県下関市の北西部に浮かぶ角島(3・8平方キロ)と対岸の同市豊北町神田を結ぶ。本土と離島をつなぐ無料の橋としては、全国屈指の長さを誇る。

    橋が架かる前は、荒天で渡船が欠航すると急病人の搬送などに支障が出ていた。
    島民からの要望を受けて、県が1993年9月に着工。建設費は132億円で、2000年11月に完成した。橋の下を漁船が航行できるように、道路部分の一部を高くする一方で、海上の小島を迂回(うかい)するルートにするなど景観に配慮した設計が評価され、03年度の土木学会デザイン賞で優秀賞を受賞した。

    自動車のCMや映画、ドラマのロケ地として知名度を高め、旅行サイト・トリップアドバイザーの「口コミで選ぶ日本の橋ランキング2015」でも1位を獲得した。橋がある下関市豊北エリアの昨年の観光客数は、橋ができる前年の5倍となる100万人を突破。橋を駆け抜ける毎年恒例のマラソン大会も県内外のランナーでにぎわっている。

    庄司さんは「この地域には景色だけではなく、新鮮な海の幸や歴史などたくさんの魅力がある。将来的には観光ガイドを養成し、角島のことをもっと多くの人に知ってもらいたい」とアピールする。(網本健二郎)
    https://www.yomiuri.co.jp/economy/20190812-OYT1T50118/

    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/femnewsplus/1565657932/

    【「死ぬまでに行きたい」絶景の橋】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1024px-秋吉台風景

    1: 名無しの旅人 2019/05/11(土) 04:16:20.75 ID:3e+ohxCSp
    何もなくて草

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1557515780/

    【岡山県「きびだんご!」 広島県「広島焼き!」 鳥根県「どんどろけ飯!」 山口県「……」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/03/16(土) 21:47:13.45 ID:0ecXTPzd9
    駅の概念が覆ってしまいそうな「秘境駅」ができる――。いまネット上ではそんな投稿が注目を集めている。その駅の様子が、こちらだ。

    no title

    3月19日に開業する清流みはらし駅(以下画像は錦川鉄道提供)

    ホームに屋根があるだけで、一見すると寂しい印象を受けてしまう。上の画像は錦川鉄道(山口県岩国市)の錦川清流線で2019年3月17日に開業する「清流みはらし駅」の様子だ。

    イベント列車などに乗車した乗客だけが訪れることのできる場所で、眼下に流れる清流錦川などあたりの風景を楽しむためだけに開業されるのだという。ネット上では、

    「駅出口という概念がない、展望専用駅とは...」
    「秘境駅すぎやろw」

    との声が上がり、話題となっている。

    マニアだけでなく、いろんな人に

    no title


    Jタウンネット編集部は15日、錦川鉄道営業担当副課長の杉原孝幸さんにどういった経緯で駅が開業する運びとなったのか聞いたところ、

    「この辺りではこれまで通過型の観光が多く、滞在時間が短いということがありました。絶景ポイントを整備し、停車して地域の風景を楽しんでもらえたらという思いで開業に至りました」

    とのこと。駅名は、車窓から見える清流錦川などの綺麗な風景をみはらせる駅になればと公募により命名したそうだ。

    本当に列車のほかに駅に行く術はないのか聞くと、

    「駅の立地条件から列車以外では行きつかない場所なんです。当面は利き酒列車(編中:2019年は3/31~4/1に運行)などのイベント列車のみでの活用を検討しています」

    やはり現状ではイベント列車のみが行けるレア駅のようだ。しかし、

    「お客様のご希望があれば、一日一往復にかぎり臨時列車を走らせることも可能です」

    と期待を匂わせた。すでに申込も多くあるそうだ。

    no title

    no title


    今回ネット上で「秘境駅すぎる」と話題になったことの感想を聞くと、

    「いわゆる『秘境駅』ということで、どちらかというマニアの方の興味を引くところではあると思いますが、マニアの方に限らず広く一般の方も弊社の電車に乗ってお越しいただきたいです。いろんな方に知っていただいて、山口県の観光周遊につながればと思います」

    列車でしか行けない清流みはらし駅。山口県の新たな観光名所として訪れる人を楽しませてくれそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16169626/
    2019年3月16日 12時0分 Jタウンネット

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1552740433/

    【【鉄道】降りてもどこにも行けません 斬新すぎる「出入口のない駅」が誕生した理由 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/02/05(火) 20:18:49.62 ID:Bd5pBVs70
    地味だけど見所いっぱいで面白いぞ
    福岡や広島にもすぐ行けるし

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1549365529/

    【山口県とかいう都会ではないけど田舎でもない県 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/02/04(月) 19:29:38.26 ID:N8Eda9Yg0 BE:323057825-PLT(12000)
    長門、下関両市で1日、小中学校などで鯨肉料理を味わう「学校給食・くじら交流の日」があった。
    かつて捕鯨が盛んだった長門市では、市内全16の小中学校で、給食のおかずの一品にクジラの料理が加わった。
    両市一帯では、節分(3日)に大きなものを食べると「邪気を払う」「大きく健やかに育つ」として、鯨肉を食べる…

    鯨肉「おいしい」 伝統の食文化継承へ 長門・下関 /山口
    https://mainichi.jp/articles/20190202/ddl/k35/100/543000c

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1549276178/

    【【朗報】小中学生「クジラ肉めっちゃ美味しい!」子供達が鯨の美味さを知ってしまう】の続きを読む

    このページのトップヘ