旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    広島県

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/12/11(水) 00:19:21.86 ID:iak575us9
    お好み焼きの味の決め手となる「ソース」。戒律で酒や豚肉などを口にできないイスラム教徒も安心して使えるハラル対応の商品をオタフクソース(広島市西区)が開発し、お好み焼きとともに東南アジアで支持を広げている。マレーシア工場で生産されたソースの売り上げは年間1億円に届く勢いだ。本場・広島の味は、世界の味になるのか。

    ■汗と涙のハラル認証取得

    「ハラル対応のソース作りは、材料探しから始まった」。開発の中心になった吉広空さん(35)は振り返る。

    1952年からお好み焼き用ソースを製造するオタフクソースが海外進出したのは約20年前。お好み焼きの作り方を広めながらソースを輸出し、2013年には中国・青島と米ロサンゼルスで工場を稼働した。どこの国でも手に入りやすい小麦粉やキャベツにそれぞれの土地の食材を加えて作れるため、お好み焼きをメインメニューにする飲食店は海外に約330軒あるという。

    だが、マレーシアの人口の6割を占めるなどイスラム教徒が多い東南アジアに打って出るには課題があった。野菜と果実をベースに20種類の香辛料をブレンドするお好み焼き用ソースには、かすかな香りづけのためのアルコールや味に厚みを持たせる肉エキスも使われている。どうすれば宗教の壁を越えることができるのか。現地工場の稼働を半年後に控えた16年2月、吉広さんの挑戦が始まった。

    コストを抑えるため、原材料はマレーシアで入手できるものに限られる。現地と日本を月に1回以上往復し、材料の調達と試作、試食を繰り返した。試した材料は50種類。肉エキスの代わりにカツオとカキのうまみ成分を使い、アルコール成分が含まれていないかを厳密にチェックした。ソースの甘みとコクを出すためのデーツ(ナツメヤシ)は使い勝手の良さを重視し、日本で使っているのとは違う果汁タイプに決めた。甘みに奥行きを持たせるためブラウンシュガーも加えた。「日本のソースに近く、現地人が好む全体的に濃いめでかつ甘口」のソースが完成したのは、工場が稼働する1カ月前だった。

    ■爆発的売れ行き

    基準が厳しいことで知られるマレーシアの政府機関による原材料や製造工程の審査を経て17年3月、イスラム教徒が安心して食べられることを示す「ハラル認証」を取得した。17年夏に開かれた現地日本人会主催の盆踊り大会で、オタフクソースが「ハラル」と掲げたお好み焼き店を出すと評判を呼び、ソースは飲食店で現地料理の揚げ物にも使われるようになった。

    マレーシア工場で生産できるお好みソースは年間約31万リットル(18年)と日本国内の100分の1だが、イスラム教徒が多いインドネシアやブルネイにも輸出され、今年9月までの1年間の売り上げは前年同期の1・6倍の9280万円に達した。国際事業本部長の宮田裕也さん(50)は「需要に供給が追いつかない状態です」。二つ目の工場をつくる計画もある。

    9月までの海外の年間売上高は21億円で、全体に占める割合は8%に過ぎない。飲食店向けの業務用だけでなく、家庭向けの販路拡大を見据えてお好み焼きの作り方を指南する教室も開いており、宮田さんは「お好み焼きを世界で食べられるボーダーレスフードにしたい」と話している。

    no title

    no title

    毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20191209/k00/00m/040/097000c

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1575991161/

    【広島お好み焼き、世界制覇へ一歩 ハラル対応オタフクソースがイスラム教徒に爆発的売れ行き 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    800px-Hiroshimayaki-henkutsuya

    1: 名無しの旅人 2019/11/24(日) 16:34:24.958 ID:bnVLhx930
    俺が悪いの?

    引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1574580864/

    【「広島焼き」のことを「広島焼き」って言ったら広島出身の友人がガチギレした 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/11/04(月) 23:21:12.42 ID:OHjVsAbJ9
    [みみよりライブ 5up-広島ホームテレビ]2019年10月22日放送「5up!NEWS」のコーナーでは、「ウサギの島」として知られる大久野島について紹介していました。

    沢山のウサギが生息することで人気の観光地となっている大久野島。しかし今、ウサギを取り巻く環境が変わり、様々な問題が起きているということです。

    ウサギの生態に異変が

    観光客のエサやりで...
    たくさんのウサギが生息する大久野島。国内外から多くの観光客が訪れる、人気の観光地です。
    2013年頃から、SNSなどで話題となり、観光客が急増。しかし、観光客が増えたことにより、島を取り巻く環境に様々な問題が起きています。

    耳がちぎれてケガをしているウサギなど、ケガをしているウサギが島にはたくさんいます。

    その一因となっているのが、個体数の増加によるなわばり争いの激化。島を管理している環境省によると、ウサギはなわばり意識が強く、特にオス同士は相性が悪いと死ぬまで喧嘩したり、気性が荒いところもあるということです。

    これまで700匹ほどだったウサギは、1000匹に増加しています。

    ここまで急速に繁殖した原因は、観光客によるエサやり。

    観光客は、ウサギと触れ合うことを楽しみに島を訪れています。しかし、島内ではエサは売られていないため、観光客は自分で持ってきています。

    環境省は、エサやりに関して、自然な状態が望ましいとして推奨はしていないものの、禁止にはしていません。

    大久野島のホームページを見てみると、お菓子やパンを食べさせないで、という注意書きはあるものの、エサの種類や量に、明確な規定はありません。

    エサやりの明確な規定がない大久野島では、観光客がエサを持ってくるものの、多すぎて食べきれないのが現状。

    エサが残されることにより、イノシシやカラスといった害獣も増加し、動物の間で病気が蔓延したり、子ウサギが襲われるなど、命の危機もあります。きちんと世話をする人がおらず、島の生態系のバランスは崩れる一方。

    環境省も、これまでの方針を変えていく意向を示していますが、解決の糸口はまだ見つかっていません。

    ウサギが幸せに暮らせる環境を作ることが課題ですね。

    2019年11月4日 6時0分
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17330093/

    no title

    no title

    no title

    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1572877272/

    【【地域】広島「ウサギの島」に異変 観光客の迷惑行為で崩れる生態系 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1024px-Preparation_of_okonomiyaki_in_shimo_kitazawa_02

    1: 名無しの旅人 2019/10/29(火) 14:57:01.08 ID:t9KLcYYQ0NIKU
    麺と生地が別れて食べづらいな

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1572328621/

    【「広島風お好み焼き」を初めて食べたんだが 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    Momiji_Manju_Hiroshima

    1: 名無しの旅人 19/09/10(火)14:19:13 ID:Ggi
    達人ワイ「がんす!川通り餅!洋酒ケーキ!」

    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1568092753/

    【広島土産といえば? 一般人「もみじ饅頭」にわか「はっさくゼリー」】の続きを読む

    このページのトップヘ