旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    和歌山県

    1: 名無しの旅人 2018/09/12(水) 05:02:12.81 ID:CAP_USER9
    パンダの赤ちゃん公開へ 名前も募集 和歌山・アドベンチャーワールド
    2018.9.11 08:12
    https://www.sankei.com/west/news/180911/wst1809110021-n1.html

    和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」は、8月14日に誕生したジャイアントパンダの雌の赤ちゃんを13日から一般公開する。
    また、同日から名前の募集も始める。担当者は「赤ちゃんが世界中から愛されるパンダに育つよう、すてきな名前を」と応募を呼びかけている。

    赤ちゃんパンダは、父親「永明(エイメイ)」と母親「良浜(ラウヒン)」の間に誕生。75グラムと同施設内では最も小さく生まれ、自力で母乳を飲むことができなかったが、保育器の中でミルクをスタッフが与えたほか、温度管理など24時間体制でサポートした。今月10日現在で体重も604グラムにまで成長し、体温も安定。体毛も増加し、白黒模様も出てきているという。

    「良浜」と親子で公開され、毎日午前10時15分と午後2時40分からの各20分間。体調によって変更もある。また、名前の募集は11月16日までで、同施設内で所定の用紙に記入し応募するほか、同施設のホームページやはがきでも応募できる。問い合わせは同施設ナビダイヤル(ソース元で)。

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1536696132/

    【【和歌山】パンダの赤ちゃん公開へ 名前も募集 和歌山・アドベンチャーワールド】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2018/01/24(水) 22:09:30.34 ID:TIq5azOS0 BE:736790738-PLT(12000) ポイント特典
    たま・ニタマのバレンタインチョコ和歌山電鉄・貴志駅で20日から販売

    バレンタインデーを前に、和歌山電鉄貴志川線の貴志駅(紀の川市)で19日、同線の名誉駅長「たま」とたまII世駅長「ニタマ」をモデルにしたチョコレートのPRが行われた。
    チョコレートの販売は20日から。

    チョコレートは、猫の顔をかたどった4個入りで、うち2個が駅帽を被った「たま」と「ニタマ」のデザイン。
    毎年この時期に販売し、1月中には完売するほどの人気で、昨年はインターネットで販売した200個が即日完売したという。

    この日、ニタマは自分の顔をしたチョコレートに興味津々なようす。
    同電鉄が所属する両備グループの担当者は「ニタマも『たま駅長と恋のお手伝いをするニャ。すぐ売り切れちゃうから早く買ってほしいニャ』と言っています」と代弁。
    奈良県大和郡山市の会社員、茨木義也さん(22)は「デザインがかわいくて昨年も買いました。今年も買うつもりだけど、もったいなくてなかなか食べられないですね」と笑顔で話していた。

    限定600個。たまとニタマの肉球をかたどったスタンプ入りのポストカードとセットで2592円。
    同駅や伊太祈曽駅(和歌山市)のほか、インターネットの「いちご電車グッズショップ」でも購入できる。

    no title

    チョコレートをPRするニタマ=紀の川市

    http://www.sankei.com/west/news/180120/wst1801200022-n1.html

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1516799370/


    【貴志駅でたまII世駅長「ニタマ」をモデルにしたチョコレートが販売開始】の続きを読む

    このページのトップヘ