旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    兵庫県

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/05/15(水) 18:38:57.03 ID:BT2YL/8Z0 BE:228348493-PLT(16000)
    神戸市の人口、川崎市を下回り7位に
    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO44819430V10C19A5LKA000?s=1
    日本の市の人口順位
    no title


    神戸市の人口が2019年5月1日時点で川崎市を下回り、政令指定都市の人口が6位から7位になった。
    大阪府などへの人口流出が進んだ神戸市は15年に福岡市を下回り、5位から6位になったばかり。
    川崎市は工場跡地のマンション開発が相次ぎ、市外からの人口流入が加速している。

    5月1日時点の人口は川崎市が152万6630人、神戸市152万4749人だった。
    4月1日時点では神戸市が394人上回っていた。15年10月時点で差は6万人以上あったが、川崎市が一気に逆転した格好だ。

    神戸市の人口は11年の154万4970人をピークに減っている。
    若者を中心に大阪府や首都圏への流出が多いのが理由の一つだ。何の対策も講じない場合、60年にも100万人近くに減る可能性がある。久元喜造市長は「次代を担う若者に選ばれることが不可欠」とする。

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1557913137/

    【【悲報】神戸の人口衰退が止まらない・・福岡に抜かれたと思ったら川崎にも抜かれてしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/05/02(木) 22:50:01.12 ID:xt/pe0Jh9
    2019/5/ 2 17:00
    阪神電鉄(大阪市)は阪神甲子園球場で2019年5月17日~19日に開催されるプロ野球・阪神タイガース対広島東洋カープ3連戦に合わせ、小麦粉を使った料理「粉もん」を扱うイベント「甲子園粉もん祭」を実施する。

    お好み焼き「関西風」と「広島風」が甲子園で激突
    粉もん祭は甲子園球場でのプロ野球開催時に実施するフードイベント「祭りシリーズ」の第2弾。

    イベントでは、たこ焼き、やきそば、お好み焼きの3部門があり、各部門2店舗、計6店舗が球場外周部にある「ミズノスクエア」で店を構える。

    たこ焼き部門では、全国で約430店舗(2018年末現在)を展開する大手チェーン「築地銀だこ」と、大阪・道頓堀で創作たこ焼きなどを提供する「くれおーる」が出店する。

    やきそば部門では、甲子園球場内に長年店を構える「甲子園やきそば」と、極太麺と甘口ソースが特徴の「道頓堀やきそば」を提供する「めっせ熊」(大阪市)が出店する。

    お好み焼き部門では、具材を混ぜて焼く「関西風」が特徴の「鶴橋風月」(大阪市)と、具材を重ねて焼く「広島風」が特徴の「いっちゃん」(広島市)が出店。この日の阪神・広島戦を象徴する関西と広島の「お好み焼き対決」となる。

    開催時間は5月17日が14時~19時、5月18日と19日が10時~15時。

    https://www.j-cast.com/trend/2019/05/02356027.html

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1556805001/

    【【甲子園】阪神・広島戦で「お好み焼き」対決勃発! 甲子園球場「粉もん祭」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/04/21(日) 14:40:08.26 ID:gAuixuJJ0 BE:592048191-PLT(13345)
    「兵庫はお城、日本一」-。兵庫県が今年の観光キャンペーンで掲げるテーマだ。県内の城跡の国指定史跡は、世界文化遺産・国宝姫路城(姫路市)をはじめ、国内最多の22カ所。城ブームにあって、明石城(明石市)の築城400年や尼崎城(尼崎市)の再建など、話題は尽きない。兵庫県稲美町の会社員で、城郭研究家の本岡勇一さんは「ほんの少しの冒険心とあらん限りの想像力で、城の景色は変わる」と話す。-お城愛、半端ありませんね。

    「兵庫県は、お城県なんです。お城、つまり城郭とは外敵の侵入を防ぐ構造物のことで、県内では姫路城や天空の城・竹田城(朝来市)が名高いが、南北朝や織豊政権にゆかりの城、江戸幕末の台場など、あらゆる時代の特徴が見られます。また山城、平城、石垣の城、土の城と実に多様で、兵庫の旧五国はバラエティーに富んだ日本の縮図と言えます。自然崩落が止まらない哀愁の利神城(佐用町)、引き潮の時だけ石垣が姿を現す高崎台場(洲本市)、復元整備で“進化”する赤穂城(赤穂市)-。千数百あるうち、千カ所ほどは回ったろうか」
    https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201904/0012261867.shtml

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1555825208/

    【兵庫「お城県」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/04/14(日) 15:38:22.82 ID:khB98OZ29
    三ツ矢サイダー「発祥の地」川西市の登録文化遺産に
    アサヒ飲料が活用検討

    兵庫県川西市教育委員会は、「三ツ矢サイダー」の起源である炭酸水が製造されていた市平野の施設2棟を「市登録文化遺産」の第1号に登録した。
    2棟を所有するアサヒ飲料(本社・東京都)は「当社のシンボル的な存在であり、今後の活用方法を検討していきたい」としている。

    「平野鉱泉工場跡」にある「旧御料品製造所」と「旧源泉地施設」で先月28日付で登録された。

    この地域の天然鉱泉「平野の鉱泉」から湧き出ていた炭酸水は「平野水」と名付けられ、1884(明治17)年から平野鉱泉工場で製造された。
    大正時代には東洋一の規模の清涼飲料水工場だったという。工場敷地内の御料品製造所では、皇室向けの平野水を製造。建築は1915(大正4)年ごろとされるという。源泉地施設では炭酸水をいったん貯蔵してから各製造施設に配水したとみられ、御料品製造所より前に建設された可能性が高いという。

    商品名が三ツ矢サイダーに改名されたのは68年。2棟とも見学できないが、アサヒ飲料近畿圏統括本部の担当者は「年に何度か、期間を設けて開放することも検討したい」と話している。

    同市は昨年3月に登録文化遺産制度を創設。国や県、市の指定文化財以外で地域の文化遺産として親しまれており、歴史的・文化的に価値があるものを顕彰する。伝承や祭り、景観などの無形の遺産も対象にしている。


    毎日新聞【土居和弘】(2019年4月14日 12時36分、最終更新 4月14日 12時36分)
    https://mainichi.jp/articles/20190414/k00/00m/040/033000c

    兵庫県川西市の登録文化遺産第1号となった「旧源泉地施設」
    =兵庫県川西市提供
    no title

    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1555223902/

    【【遺産】三ツ矢サイダー「発祥の地」、兵庫県川西市の登録文化遺産に アサヒ飲料が活用検討】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1024px-View_of_Kikuseidai_from_Mount_Maya_Kobe

    1: 名無しの旅人 2019/03/17(日) 18:25:26.81 ID:bvw1Yd2N0
    札幌とか博多とか名古屋とか仙台とか横浜とか強敵いっぱいいるが
    一番地味だわな

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1552814726/

    【「神戸」ってどんなイメージ?】の続きを読む

    このページのトップヘ