旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    兵庫県

    1: 名無しの旅人 2019/06/03(月) 23:46:56.57 ID:QKTva3HH9
    旅客船航路の「ストリートビュー」公開 船旅気分、明石海峡大橋もくぐれる

    米IT大手グーグルが提供する地図サービス「グーグルマップ」でこのほど、明石港-岩屋港(淡路市)など六つの旅客船航路の「ストリートビュー」が公開された。神戸運輸監理部などが海上風景を見てもらい、旅客船の利用促進につなげようと写真撮影。明石海峡大橋を真下からのぞくことができるなど、船旅気分を味わうことができる。

    ストリートビューは、街中や観光名所などのパノラマ写真を360度表示するサービス。

    今回公開されたのは、明石・岩屋▽神戸・坂手(香川県)・高松(同)▽神戸空港・関西空港▽土生・沼島(いずれも南あわじ市)▽姫路・男鹿・坊勢(いずれも姫路市)▽姫路・宮・真浦(同)-の計6航路。航路によって見え方が異なる明石海峡大橋や、同じ航路でも距離や角度の違いで変わる各港の様子などを楽しむことができる。

    グーグルは撮影を希望する観光協会や大学などに機材を無償で貸し出しており、同監理部や神戸旅客船協会は昨年12月ごろに6航路を撮影。一部航路では、約20キロ弱のカメラを背負って船上で立ち続けて撮影したという。

    同監理部では今後、別の航路の撮影も検討している。

    (長沢伸一)

    明石海峡大橋の真下を見ることもできる。神戸・坂手・高松航路=明石海峡、(c)Googleストリートビュー
    no title

    公開されたストリートビュー姫路・男鹿・坊勢航路=姫路港沖、(c)Googleストリートビュー
    no title

    https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201906/0012392483.shtml
    2019/6/3 21:35  神戸新聞NEXT

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1559573216/

    【【兵庫】明石港-岩屋港(淡路市)など六つの旅客船航路の「ストリートビュー」公開 船旅気分、明石海峡大橋もくぐれる】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/05/22(水) 09:32:09.02 ID:2Mbzm8O59
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190521-00000013-kobenext-bus_all

    兵庫県姫路市豊富町の総合レジャー施設「姫路セントラルパーク」(姫セン)の自虐的なテレビCMが話題を呼んでいる。
    大阪から車で約55分の距離ながら「3時間かかる」と思われている意識調査結果を逆手に、掲げたキャッチフレーズは「日本一、心の距離が遠いサファリパーク」。反響は大きく、ゴールデンウイーク(GW)の入場者数は予想の1・5倍に当たる7万2千人超を記録。

    自虐的なPRは各地の遊園地やテーマパークでも広がっている。

    「人が少ないから映り込みナシ」「待ち時間ほぼゼロ!」。今年オープン25周年を迎えた三重県志摩市のテーマパーク「志摩スペイン村」は学生向けのキャンペーンサイトで、閑散期の人の少なさを逆手にPRを展開した。
    「自虐を狙ったわけではなかったのですが…」(広報担当者)としながらも、ツイッターなどで拡散し取材も急増した。

    高知市の桂浜水族館は昨年、「お願いします!!」「うち、歩合制なんです!!」と来館を懇願する投稿と共に、スタッフ3人の土下座写真を投稿し、話題をさらった。その後も、スタッフの自由で大胆なPRが「水族館の常識を超えている」
    として反響を集める。

    テーマパークではないが、兵庫県内では東播磨県民局の自虐ネタが昨年、話題になった。東播地域を神戸や姫路に比べて華がない架空のアイドル「東播磨ちゃん」として演出したPR動画で、明石市の泉房穂市長から「明石はそんなにマイナーではない」と抗議を受けたこともあり、注目を集めた。


    自虐的なCMが話題の姫路セントラルパーク。集客効果も上がりつつある=姫路市豊富町
    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1558485129/

    【【来たら損、でも来なきゃもっと損】テーマパーク自虐CMが全国で流行。「人が少ないから映り込みナシ」「待ち時間ほぼゼロ!」 】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/05/20(月) 12:31:54.36 ID:JC3Tm8dY9
    「赤穂の塩」が日本遺産に

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/20190520/2020003882.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    文化庁が認定する「日本遺産」に兵庫県赤穂市の塩作りが選ばれました。

    「日本遺産」は各地の有形・無形の文化財を観光資源として国内外に発信するため、文化庁が4年前に設けた制度で、今年度は全国で16件が選ばれました。
    このうち赤穂の塩作りは、江戸時代に入浜塩田(いりはまえんでん)と呼ばれる
    干満の差を利用して海水を引き入れる製塩法を確立し、国内きってのブランドとして名をはせたことなどが評価されました。

    赤穂市は、今後、いまは公園になっている塩田の跡や塩作りに関係する施設を巡る
    ガイドツアーを開催することを検討したいとしています。

    赤穂市の牟礼正稔市長は「赤穂の塩が全国に名だたるものとして認められ、市民とともに喜びたい。これを契機に地方創生につながるような事業も進めたい」と話していました。

    05/20 12:23

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1558323114/

    【「赤穂の塩」が日本遺産に 】の続きを読む

    このページのトップヘ