旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

いつもコメントありがとうございます  旅行に関するスレッドや、都道府県、食べ物ネタ等をまとめたブログです。

    兵庫県

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2022/01/12(水) 21:53:50.96 ID:6QPYPXI+9
    明石市長 泉 房穂(いずみ ふさほ)
    @izumi_akashi



    子どもの頃から、水族館が好きだった。
    大人になってからも、子供を連れて水族館によく行った。
    明石市長になってからも、須磨水族館(スマスイ)と一緒に
    生態系保護に取り組んできた。
    日本最大級より、安くて気軽に楽しめる水族館の方がいい。
    少なくとも、シャチの隣で食事をしたいとは思わない。

    no title




    今の須磨の水族館は、
    明石の子どもたちにも大人気だ。
    明石の小中学生も「のびのびパスポート」(全員に無料配布)で、
    毎日でも無料で入って楽しめる(幼児はそもそも今は入場料無料)。
    リニューアル後の入場料は、子どもも幼児も『1800円』とのこと。
    いったい「誰のための水族館」なんだろう?

    no title

    スマスイ再整備工事着工 完成予想図を発表
    https://sun-tv.co.jp/suntvnews/news/2022/01/12/47569/

    神戸市立須磨海浜水族園一帯の再整備を進める企業グループは11日、建設工事に着手し、施設の新たな完成予想図を発表しました。

    1957年に開業した神戸市立須磨海浜水族園は老朽化のため、民間企業のグループによって水族館と公園一帯の再整備が行われることになりきのうから建設工事が始まりました。

    再整備のテーマは「地域コミュニティと観光客が交流する”つながる”海浜リゾートパークの実現」で、およそ10万平方メートルの敷地に水族館や全室オーシャンビューのリゾートホテルなどが建設されます。

    西日本最大級の規模となる水族館には、シャチの水槽を眺めながら食事を楽しめるレストランが開設されるほか、イルカのショーを楽しんだり直接触れ合えるコーナーも設けられます。

    また、周辺の公園は既存の松林を保全し、市民が交流できる集会場などの施設も新たに整備されるということです。

    現在の須磨海浜水族園は来年5月に営業を終了し、2024年春に新たな水族館とホテルがグランドオープンする予定です。

    https://youtu.be/AMYEIJ6zdw8


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1641992030/

    【【兵庫】明石市長が須磨水族館のリニューアルに苦言。「日本最大級より、安くて気軽に楽しめる水族館の方がいい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1024px-Kobe_City_Hall_Kobe01-r

    1: 名無しの旅人 2021/11/22(月) 15:13:03.57 ID:1vit4TIAM
    ええんか………?

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1637561583/

    【【悲報】神戸市の衰退、ガチで洒落にならなくなってしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2022/01/12(水) 08:06:10.98 ID:c/joOVEaa
    須磨海浜水族園(神戸市須磨区)など須磨海浜公園一帯の再整備を進める企業グループは11日、建設工事の着手に合わせ、一部施設の新たな完成予想図を発表した。シャチの水槽内を眺めながら食事を楽しめるレストランなども備える。2024年春にグランドオープン予定。

    https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202201/sp/0014978284.shtml
    no title

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1641942370/

    【【兵庫】神戸の須磨水族園、シャチを見ながら食事をするレストランなどの完成予想図を発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2022/01/03(月) 16:04:28.76 ID:CAP_USER
    神戸新聞 | 「三宮センター街」再整備へ 「ジュンク堂」など入居のビル建て替え検討
    https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202201/0014958859.shtml

    2022/1/3 06:00 神戸新聞NEXT

    no title

    建て替えを含む再整備が動き始めた施設(左)。右は神戸市の外郭団体が管理するビル=神戸市中央区三宮町1(撮影・秋山亮太)

    no title

    兵庫県内最大規模の商店街「三宮センター街」(神戸市中央区)にある商業施設の所有者らが、ビルの建て替えを含めた再整備を検討していることが2日、分かった。阪神・淡路大震災後では初。神戸市が再整備の具体化を支援し、2~3年で基本構想の策定を目指す。三宮では駅周辺やウオーターフロントの再整備が本格化しており、施設の老朽化が進むセンター街でも機運が高まりそうだ。

    三宮センター街は1~3丁目まであり、再整備を検討しているのは1丁目商店街の南側に位置し、ジュンク堂書店など約50店舗が入る商業施設「第2・第4防災ビル」(地下1階、地上8階)。敷地面積計約3300平方メートル、延べ床面積計約2万600平方メートルで、衣料や雑貨、飲食店などが入居している。

    同施設は1976年に完成。震災で一部損壊し、改修するなどしたが、現在は築40年以上が経過し、一部耐震性にも問題がある。さらに近年はテナントが入りにくくなり、設備が古いため賃料を下げざるを得ない状況に。新型コロナウイルス禍の影響で空き店舗も出ているという。

    ただ、同施設の区分所有者は約70人に上り、再整備についての考え方にも温度差がある。このため、2019年度から勉強会を開き、現状の課題や建て替え手法などを学んできた。

    一方、都心部では市が主導し、三宮駅周辺やウオーターフロントの開発が本格化。昨年4月には「神戸三宮阪急ビル」が開業するなど、目に見える形で再整備が進んでいる。

    こうした状況を踏まえ、施設の老朽化が進むセンター街でも危機感が高まり、同施設の区分所有者らは昨年12月中旬、センター街内の大型区分所有ビルとしては初めて、ビルの建て替えを含めた計画やまちの将来像について検討する協議会を立ち上げた。

    協議会は、同施設の区分所有者らで構成。市がコンサルタントを派遣し、再開発事業の基本構想の策定を支援する。区分所有者の一人で服飾店経営の植村一仁さん(46)は「2030年代の再整備完了を目指したい」としている。

    (略)

    (三島大一郎)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/femnewsplus/1641193468/

    【【兵庫】「三宮センター街」再整備へ 「ジュンク堂」など入居のビル建て替え検討】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2021/12/31(金) 19:44:15.65 ID:VS774H6o9
    時計2021/12/31 19:07神戸新聞NEXT

    阪神・淡路大震災で倒壊したダイエー西神戸店の後継店「ダイエーグルメシティ新長田店」(神戸市長田区)が31日に閉店し、60年の歴史に幕を下ろした。

    営業を終えた午後5時すぎ、従業員らが店先に並び感謝の言葉を述べて一礼した。買い物を終えた客たちの拍手に見送られながら静かにシャッターが閉まった。(秋山亮太)

    https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202112/0014955696.shtml

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1640947455/

    【【兵庫】 神戸・新長田のダイエーが閉店 地域に根差して60年 別れ惜しむ客に見送られ】の続きを読む

    このページのトップヘ