旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    大阪府

    1: 名無しの旅人 2019/09/10(火) 06:50:14.07 ID:5YyG5/Ov9
    ユニバーサル・シティウォークにある、たこ焼ミュージアム『TAKOPA』。

    ここでは、大阪の街のキタ~ミナミにあるたこ焼を食べ比べができる人気の施設です。今回は筆者が全店食べ歩いた感想を、各店舗と比較しながらお伝えします!

    no title


    1.【天神橋筋】玉屋
    no title


    オマール海老や、生たこ・昆布、イリコなどの海の幸や、鶏ガラ、豚骨、春野菜……などなど、全20種類の食材で煮込んだ“究極の出汁”が魅力のたこ焼店です。

    no title

    ・岩塩マヨネーズ 5個450円

    大きさ:★★★★☆ コスパ:★★★☆☆

    玉屋で一番人気のメニューで、ソースで食べるのではなく、“塩とマヨネーズ”で食べるたこ焼です。

    no title


    3日間かけてじっくり煮込んだ出汁。

    その旨味が溶け出す生地のとろとろ感は本当に絶妙でした!

    2.【西中島南方】十八番

    no title


    ちょっと変わり種なたこ焼を食べたいな……と思う方にオススメなのが『十八番』です。

    no title


    ・わさび醤油 8個600円

    大きさ:★★☆☆☆ コスパ:★★★★☆

    まずは、丸いたこ焼をぎっしりと覆う“天かす”が一番の特徴! “わさび×醤油×海苔”で食べる斬新さが人気の一品です。

    no title


    さらに、十八番では、マヨネーズがかけ放題!

    マヨラーには嬉しいサービスですね。

    3.【阿倍野】やまちゃん

    no title


    生地のおいしさに定評のある『やまちゃん』。

    鶏ガラ+野菜+果物を10種類以上合わせて煮込むスープがもとになっており、非常に風味豊かです。

    no title


    ・醤油マヨ 6個600円

    大きさ:★★★★☆ コスパ:★★☆☆☆

    出汁の味が一層引き立つ、とろみのある醤油を使った『醤油マヨ』が人気です。

    no title


    特注の分厚い鉄板で、高温で時間をかけてじっくり焼かれるため、6店の中で一番熱々、そして中はトロトロでした!

    https://news.livedoor.com/article/detail/17056682/
    2019年9月9日 20時0分 icoico

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1568065814/

    【【地域】大阪のたこ焼が集結!たこ焼ミュージアム「TAKOPA」全店食べ比べ 】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/08/06(火) 20:08:08.91 ID:vZgCHjOQ9
    阪神高速の泉大津PAにカプセルホテル 1泊3996円から 全国初
    毎日新聞 2019年8月6日 18時36分(最終更新 8月6日 18時37分)
    https://mainichi.jp/articles/20190806/k00/00m/040/216000c

    阪神高速道路は6日、大阪府泉大津市の泉大津パーキングエリア(PA)でカプセルホテルを17日に開業するのに先立ち、報道向けの内覧会を開いた。
    宿泊施設を備えた高速道路のPAやサービスエリアは既にあるが、カプセルホテルという形態は全国初という。

    12階建てのビルの11階にある展望スペースを改修した。
    男性用92室、女性用20室の計112室で、1泊3996円から。短時間の仮眠やシャワーのみの利用もできる。
    対象は高速道路の利用者に限り、長距離トラックの運転手や、近くにある関西空港に立ち寄る旅行者の利用を想定している。

    ◇ 泉大津PAで開業するカプセルホテル=6日午後、大阪府泉大津市
    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1565089688/

    【【大阪】阪神高速の泉大津PAにカプセルホテル 1泊3996円から 全国初 】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/08/02(金) 20:30:43.17 ID:PNyrSTHO9
    豚骨ラーメンの一蘭が「100%とんこつ不使用」専門店 大阪で8日オープン
    産經新聞 2019.8.2 19:06
    https://www.sankei.com/west/news/190802/wst1908020030-n1.html

    豚骨ラーメン店を展開する一蘭(本社・福岡市)が、豚骨を使わないラーメンの専門店「一蘭なんば御堂筋店」を大阪市中央区で8日にオープンする。
    豚骨特有の臭いが苦手な人や、宗教上の戒律から豚骨を使った料理を食べられない訪日外国人客にも楽しんでもらう狙いだ。
    同種の専門店では関西初出店となる。

    主力メニューは「100%とんこつ不使用ラーメン」(税込み1180円)。
    鶏を使った濃厚な味わいのスープが特徴で、チャーシューの代わりに牛バラ肉を甘辛く煮込んだ「牛弥郎(ぎゅうやろ)」などが乗る。

    一蘭は、客が味に集中できるよう、隣席との間に仕切り板を設けたカウンター席など独特のサービスで知られる。
    「豚骨は苦手だが食べてみたい」との声を受け、豚骨不使用メニューの専門店を2月、東京都新宿区にオープンし、なんば御堂筋店は2店目となる。
    豚やアルコールなどの摂取を禁じるイスラム教の戒律に合致した「ハラル認証」は得ていないが、みりんなどのアルコール入り調味料も使っていないという。

    今村雄飛店長は開店前の内覧会で、「地域の方だけでなく、外国人にも受け入れられるラーメンに仕上がっている。お客さまの思い出になるような店にしたい」と話した。

    大阪市中央区心斎橋筋2-4-2。席数は25席。営業は午前9時~午後11時、年中無休。

    ◇ 西日本では初となる「100%とんこつ不使用ラーメン専門店 一蘭 なんば御堂筋店」が8日にオープン。100%とんこつ不使用ラーメン=1日、大阪市中央区(前川純一郎撮影)
    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1564745443/

    【【大阪】豚骨ラーメンの一蘭が「100%とんこつ不使用」専門店 大阪で8日オープン…豚骨不使用専門店は新宿に続き2店目 】の続きを読む

    このページのトップヘ