旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    愛知県

    1: 名無しの旅人 2019/03/28(木) 17:27:36.21 ID:CAP_USER
    セントレア(中部国際空港)は3月28日、2019年度上期のオープンを目指して整備を進めている新ターミナルビルについて、9月20日に供用を開始し、名称を「第2ターミナル(T2)」とすることを発表した。

    既存のターミナルビルの南側に整備され、2階建て2棟構成で、1棟がチェックインなどを行なう本館、1棟が搭乗口や免税店などが入るサテライト棟となる。駐機場は合計10スポットで、搭乗口は14ゲート用意する。

    なお、現在のターミナルについては、第2ターミナルオープンとともに「第1ターミナル」の名称を付与する。

    3月28日にセントレアにおいて本件に関する記者会見が開かれており、詳細は別記事でお伝えする予定だ。
    https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1176888.html

    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1553761656/

    【【航空】セントレア、LCC向けの新ターミナルを9月20日オープン。名称は「第2ターミナル」 】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/03/27(水) 07:17:19.92 ID:iToEm0Mk9
    2019年3月25日、名古屋鉄道(名鉄)は名鉄名古屋駅を拡張すると発表した。

    名鉄最大のターミナル駅で上には名鉄百貨店が建つ同社の心臓部ともいえる駅だが、独特の構造から「迷駅」「カオス駅」とも揶揄されてきた。

    no title

    見両隣に駅があるだけの普通の駅名標だが...(ButuCCさん撮影、Wikimedia Commonsより)

    はたして将来どんな姿に変わっていくだろうか。

    名鉄の社運をかけた再開発とともに
    名鉄名古屋駅は1941年8月に開業し、当時から名古屋駅の地下にある駅である(開業時の名称は新名古屋駅)。

    総延長400キロ以上の広大な路線を持っている名鉄では、ほとんどの路線から名鉄名古屋駅に列車が直通する。愛知・岐阜の両県の様々なエリアから列車がやってくるので行先や停車駅のバリエーションがとても多い。

    ゆえに駅のポケット時刻表も1枚では収まらず、「岐阜・一宮方面」「犬山方面」「津島方面」「豊橋・東岡崎方面」「河和・内海・中部国際空港方面」の5方面に分かれている有様だ。

    今はなきパノラマカー7000系から見た名鉄名古屋駅ホーム(tsudaさん撮影、Flickrより)

    no title

    これだけ路線の数が多ければ、並みの鉄道会社なら津島・西尾・内海などの支線区からの列車は途中駅で折り返しとして乗客は乗り換えを余儀なくされるところだが
    、名古屋へ直通列車を走らせてきたのが名鉄の名鉄たる所以。
    名駅から沿線各地へできるだけ乗り換えなしで行けることで、中京圏の便利な鉄道網を築き上げた。

    その過密な列車ダイヤを、上下2本しかない線路と4本しかない乗り場で捌いているのが現在の名鉄名古屋駅。
    ということで、初めての乗客には極めて難解な駅となっていた。

    no title

    2本のカーブした線路だけで列車と乗客を捌いている(ButuCCさん撮影、Wikimedia Commonsより)

    no title

    岐阜・犬山・津島方面のホームから発車する列車の一例(Meitetsutrainさん撮影、Wikimedia Commonsより)

    北行きの線路には岐阜・一宮・犬山・津島、南行きの線路には豊橋・中部国際空港・知多半田・河和・西尾・豊川稲荷など無数の行先の列車が発着する。これがカオス駅の所以で、ある意味で名物駅でもあった。

    もともとJR・近鉄・地下鉄と地下街が入り組んで発達してきた名駅周辺は乗り換えだけでも迷いやすく、JRとの乗り換えなら南の金山駅の方が便利なくらいである。

    西側に近鉄名古屋駅、東側に地下街や地下鉄東山線名古屋駅があるため、拡張も容易にできなかったが、このほど名鉄百貨店の再開発計画と合わせて22年度に着工、現行の駅の南方に線路とホームを増設して4線構造とする計画である。
    すぐ西隣に近鉄名古屋駅が接しているため、南北に駅を広げることで対応する模様だ

    http://news.livedoor.com/article/detail/16222389/
    2019年3月27日 6時0分 Jタウンネット

    https://www.youtube.com/watch?v=xqBUws9GntA


    名鉄名古屋 ミュージックホーン パノラマスーパー パノラマカー

    https://www.youtube.com/watch?v=idhB1Jp0rOo


    名鉄パノラマカー7025F ミュージックホーンフル〆

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1553638639/

    【【鉄道】なぜ名鉄名古屋駅は「迷駅」になったのか 「初見殺し」のカオス駅が生まれた理由 】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/03/17(日) 09:17:58.95 ID:WgGqCsfO9
    年間40万人以上の来場者がある名古屋のあの人気スポットが、夜限定で特別な営業をはじめていました。

    閉館時間が過ぎても明かりが灯る「リニア・鉄道館」
    閉館時間が過ぎても明かりが灯るこの場所は、名古屋市港区にある「リニア・鉄道館」です。

    あまり知られていない夜の営業。そんななかでも、閉館時間を過ぎた館内にいたのは、大勢の家族連れ。この日を心待ちにしていた250人が集まりました。

    リニア・鉄道館 天野満宏 館長
    しかしなぜ、夜の時間帯に営業するのでしょうか。

    「会社の団体で、時間は短いが夜間にゆったりご覧いただく」(リニア・鉄道館 天野満宏 館長)

    実は、「リニア・鉄道館」では、夜間限定での貸し切りが可能。

    展示されている新幹線の中で普段禁止されている弁当やお酒も楽しめる
    この日は、大手企業のグループ会社が、社員とその家族を招き、2時間限定のナイトミュージアムを楽しみました。

    「(夜は)普段できないような趣向を凝らしながらやっていくのが工夫の1つ」(リニア・鉄道館 天野満宏 館長)

    リニア・鉄道館は歴代の新幹線や在来線、リニアの車両が展示され、子どもから大人まで楽しめるのが魅力ですが、日中にはできない夜ならではの体験も。

    館内にある新幹線で、普段は禁止されているお弁当が食べられるんです。

    さらに、車内ではビールや酎ハイといったお酒も販売しているため、夜ならではの晩酌が楽しめます。

    シミュレーター
    そして、好評だったのは、在来線や新幹線の運転士になれるシミュレーター。

    日中は抽選になるほどの人気ですが、夜は人数も限られているため、やりたかった運転の体験ができるのです。

    展示されている300系新幹線
    参加者の中には、新幹線の製造販売に関わった人も。

    「この車両は300系といって、パパが昔、納めた車両なんだよ。この新幹線からアルミで造られるようなった」(親)

    平成初期の「のぞみ」として活躍した300系新幹線。実物の車両を目の前にして、パパの新幹線講座が始まります。

    「アルミで造ったのは、軽くするためとか速く走らせるとか、いろんな理由で鉄からアルミを使うようになった」(親)

    「最初は分かりませんでしたが、説明を聞いて少し分かりました」(子ども)

    「リニア・鉄道館」は、夜のイベントで参加者の心をつかみ、リピーターとして日中の来館者数アップにつなげていきたいと話しています。

    中京テレビ 3/17(日) 9:00
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190317-00010000-sp_ctv-l23

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1552781878/

    【【愛知】知られざる限定ナイトミュージアム 展示新幹線でゆったり晩酌 名古屋の「リニア・鉄道館」 】の続きを読む

    このページのトップヘ