旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県、食べ物ネタをまとめたブログです。

    愛知県

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2016_Japan_Nagoya_81_(33038233234)

    1: 名無しの旅人 2019/10/22(火) 16:26:54.18 ID:lRDfvyhDM
    女も言うほどブスじゃないよな

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1571729214/

    【【朗報】「名古屋市」の欠点、娯楽が少ないだけ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2020/02/08(土) 16:52:18.28 ID:kaKR9fVc0
    愛知県民は県内観光をあまりお勧めしない?――県が実施した世論調査結果でこんな実態が浮かび上がった。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の3英傑ゆかりの地として、県は武将観光などに力を入れ、2020年に来県者数5千万人の目標を掲げるが、県民への浸透が課題となっている。

    県内に住む18歳以上の男女3千人を対象に昨年11月に郵送調査し、1442人(48・1%)から回答があった。

    「県民の観光意識」として、海外を含め県外の人に愛知への観光を勧めるかどうかを問うたところ、「大いに」と「まあまあ」を合わせ、「勧める」は48・5%だった。一方、「あまり」と「まったく」を合わせて「勧めない」との回答は49・7%で、「勧める」を上まわった。

    https://www.asahi.com/articles/ASN273J5KN10OIPE010.html

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1581148338/

    【愛知県民の49.7%「愛知はおすすめ観光地が何もない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2020/02/05(水) 05:43:01.06 ID:+1eSkeiq0
    「千と千尋」食堂街も再現 ジブリパーク、新たに判明
    https://news.livedoor.com/article/detail/17768551/

    2022年秋に愛知県長久手市に開業する「ジブリパーク」の詳しい展示内容が新たに4日、県から発表された。

    スタジオジブリ作品をモチーフにした建物や「千と千尋の神隠し」に登場する食堂街などをジブリとともに整備する。県は総額約340億円を見込む。

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1580848981/

    【【朗報】愛知県、ついにディズニーUSJに対抗できるテーマパークが設立される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/11/27(水) 17:22:25.38 ID:BrwIpKLDa
    ワイ「メシは美味いぞ」

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1574842945/

    【なんj民「名古屋はメシが不味い!観光何もない!行く価値はない!」ワイ「メシは美味いぞ」なんj民「!?」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2020/01/21(火) 21:08:38.03 ID:/hCU6ZSl9
    台湾グルメではなく、名古屋メシ。

    「台湾まぜそば」が流行っています。これ、発祥は台湾ではなく、日本。愛知県・名古屋市の「麺屋はなび」が考案した“パンチのあるまぜそば”なのです。ただ、ブームとは言え、食べられる店はまだまだ限定的。

    そこで今回は、「元祖・台湾まぜそば」をご紹介しながら、お家でも手頃に食べられるアイテムを6つご案内したいと思います。

    元祖。台湾まぜそばは、コレ。お取り寄せして作ってみた

    先に述べた通り、台湾まぜそばの発祥は、名古屋市・中川区にある「麺屋はなび高畑本店」。
    台湾ミンチ(唐辛子とニンニクを効かせた醤油味のピリ辛ミンチ)を極太麺に乗せた、汁無し麺の一種で、代表的な具は台湾ミンチ、生の刻んだニラ・ネギ、魚粉、卵黄。そしてポイントは、「おろしニンニク」をたっぷり絡めて食べることなんだそう。

    私も実際に、はなびのお取り寄せを注文して、作ってみました。

    辛スパイシーな「ミンチ」。スタミナたっぷりな「ネギ・ニラ・ニンニク」。そして強い旨味を放つ「魚粉」の強烈な3種を、濃厚な「卵黄」がまとめてくれる、究極にエネルギッシュな組み合わせになっています。
    また、独特の全粒粉入り太麺が、タレや肉味噌に絡み合い、モチモチと食べ応えも抜群。

    うん、確かにこれは元気をもらえるおいしさで、また食べたくなる“病みつき感”は必ずやともなうでしょう。ちょうど風邪気味だった私には、ありがたい麺料理でもありました。

    さてさて。お取り寄せ以外で台湾まぜそばを食べるとなると、以下3つの選択肢が考えられます。

    ①麺屋はなびの店舗で食べる⇒元祖の味が楽しめる

    ②他のラーメン店で食べる⇒他店ならではのアレンジした味が楽しめる

    ③冷凍食品・インスタント食品で楽しむ⇒お家で気軽に楽しめる

    また、冷凍食品やインスタント食品以外にも、ファミリーマートへ行くと「台湾風まぜそば」が気軽に食べられます。あくまで、“風”ですが……。

    しかし、そもそもなぜ「台湾」なのでしょうか。

    そもそも何故「台湾」なのか

    まずは、愛知県出身の女子SPA!編集部員に聞いてみました。

    「名古屋メシなのに、なぜかやたら『台湾』に乗っかりたがるのか、それはもう謎に思っていたんですけど、『名古屋まぜそば』『名古屋ラーメン』よりは語呂もいいし、どことなく美味しそうだし、なんかよくわからんけど、『台湾、乗っかってごめん』くらいの認識ですね」

    と、愛知県出身者でも理由を把握しているわけではない様子。

    ただ調べてみると、きちんとその名前にも理由があったようで、そもそも名古屋の台湾〇〇の由来は、今やご当地名物となりつつある「味仙」だそう。
    台湾出身の店主が、名古屋の人々の舌に合うように現地の麺をアレンジしたのが始まりでした。
    茶色い食べ物が大好きな愛知県民ですので、“台湾系”もバッチリはまり、徐々にその勢力を広げていったという訳です。ちなみに、台湾に台湾ラーメンはありません。

    さてそんな、「台湾まぜそば」や「台湾ラーメン」も、いろいろな食品メーカーからインスタント袋麺や、カップ麺、冷凍食品、ソースなどが出ており、全国で手軽に買うことができます。見かけた際にはぜひ、買ってみてはいかがでしょう。

    名古屋に旅行へ行けば、愛知県民なら誰でもご存知「寿がきや」のお土産用「台湾ラーメン」も売っていますよ。「そうだ 名古屋、行こう。」

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200120-00956468-jspa-life
    1/20(月) 8:47配信

    no title

    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1579608518/

    【【地域】ブームの台湾まぜそば、実は“名古屋メシ”。なんで「台湾」?】の続きを読む

    このページのトップヘ