旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    石川県

    1: 名無しの旅人 2019/02/25(月)00:28:34 ID:ZYH
    GWに1週間旅行しようと思うんやけど行きたいところ多すぎ問題
    とりあえず行きたいところ書き出したんやけど、特にオススメあったら教えてクレメンス

    【福井】
    恐竜博物館
    東尋坊
    永平寺
    あわら温泉街
    御誕生寺

    【石川】
    兼六園
    姥ヶ滝
    ひがし茶屋街
    金沢21世紀美術館
    妙立寺
    巌門
    金沢城
    世界一長いベンチ

    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1551022114/

    【「福井県」&「石川県」に旅行したいんだけど】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/03/18(月) 10:29:00.64 ID:XRKLuUcm0 BE:784885787-PLT(15000)
    ライブハウスの「Zepp」を運営するZeppホールネットワークが、石川県金沢市に
    新しくライブハウスを開業させると報じられた。
    日経新聞や北國新聞の2019年3月13日の報道によると、開業は2020年以降の予定で、Zeppとしては初の北陸進出、人口100万人以下の都市でも初めてとなる。
    no title


    「新潟飛ばし」への危惧も
    報道によると、ライブハウスは金沢市内の繁華街から離れた西金沢駅近くの工場跡地に建てられる計画。
    ライブ・エンタテイメント産業の盛況ぶりを踏まえ、北陸新幹線で東京とのアクセスもよくなった金沢に進出する。
    規模は未定だというが、もしZepp最大級の2000人収容となれば金沢のライブ事情は飛躍的に改善するというわけで、金沢の人々からは歓迎の声が大きい。
    新潟もアイドル激戦区であり音楽が盛んな都市ではあるのだが、ライブハウスで最大規模なのは新潟LOTSの約700人。これ以上のキャパシティは公共ホールや朱鷺メッセ(約5000人)となるが、いずれも音楽専用ではない。
    金沢にはすでに北陸電力本多の森ホール、金沢歌劇座(旧石川厚生年金会館)など
    新潟と並ぶ規模のホールがある上に、全国ネットワークで実績も多いZeppが進出となれば、アーティスト側にも動きがあるかもしれない。
    つまり、Zeppの金沢進出によって、アーティストの全国ツアーで「新潟飛ばし」が起きるのでは―― そんな危惧も出ているのだ。
    これまで東京・札幌・名古屋・大阪・福岡・仙台で営業してきたZepp。
    北陸の中核都市への進出は、地方でライブ体験を増やす成功例となるだろうか。
    https://j-town.net/tokyo/news/localnews/277146.html?p=all
    2019年3月14日 18:03

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1552872540/

    【北陸No.1都市論争「Zepp金沢」報道で再燃】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/03/13(水) 12:19:47.30 ID:MGhMx6uz9
    ソニー・ミュージックエンタテインメント子会社のZeppホールネットワーク(東京・港)は金沢市にライブホールを開業する。
    2020年以降の開業予定で、収容人数は2000人規模とみられる。北陸新幹線により首都圏からのアクセスが改善した金沢で、若者などを取り込む。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42357950S9A310C1TJ2000/

    全国で展開するライブホール「Zepp」が金沢市に誕生する。金沢駅の隣にある西金沢駅前の再開発エリアで、2020年以降の開業を予定する。
    音楽ライブの市場は拡大しており、北陸新幹線による交通アクセス向上を追い風に若年層らの集客を見込む。
    観光の活性化には、ライブ目的の来訪客に周辺の観光地を巡ってもらう工夫も必要になりそうだ。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO4236734012032019LB0000/

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1552447187/

    【【石川】金沢市に「Zepp」が誕生へ 若者集客見込む  大都市展開のライブホール 】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/02/25(月) 12:34:56.00 ID:37s7PP1y9
    [となりのテレ金ちゃん-テレビ金沢]2019年2月13日放送の「旅とも」のコーナーでは、金沢の「ひがし茶屋街」のおすすめスポットを紹介していました。

    少し路地に入ると、メインストリートとはまた違った金沢らしい光景があるのです。

    ■金箔がふんだんに

    「箔座ひかり蔵」の壁は黄金の蔵と呼ばれ、2万枚の金箔を使用しています。圧巻の金沢らしい建物です。

    そこでは、箔押体験をすることができ、世界でひとつだけのオリジナル金箔箸をつくることができます。

    また「箔座 金の縁起屋」では、金箔1枚がたこ焼きの上に乗ったその名も「金の多幸焼」(880円)を食べることができます。

    食べると福が来そうなたこ焼きですよ。

    また、「金澤こまち」では、こけしの絵付け体験ができます。こけしは、加賀友禅の着物を身にまとっており、オリジナルのこけしを作ることができます。「東山みずほ」では、地元産にこだわった金沢を堪能できる食事を味わうことができます。

    東山の路地で、たくさんの金沢らしさを味わうことができますよ。(ライター:りえ160)

    2019年2月25日 6時0分 Jタウンネット
    http://news.livedoor.com/article/detail/16070180/

    画像
    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1551065696/

    【【石川】ま、眩しすぎる...! 光り輝く「黄金のたこ焼き」のインパクトが凄い】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2018/10/29(月) 01:40:13.62 ID:AstJlFap0
    国立近代美術館も移転してくるし
    ホテルも雨後の筍のようにボコボコ出来てる

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1540744813/

    【金沢市の「この街はこれからますます発展します」感はやべえよな 】の続きを読む

    このページのトップヘ