旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    新潟県

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/06/28(金) 18:09:50.62 ID:r0Bqsp5F9
    観光を自粛をせず、サクランボ狩りに来てください──。
    インターネット交流サイト(SNS)のツイッターで7万件を超す「いいね」が付き共感を呼んでいるのは、サクランボ農家の悲痛な叫びだ。最大震度6強を観測した新潟・山形地震から25日で1週間。日常生活を取り戻しつつある被災地では、観光サクランボ園や農家民宿のキャンセルが相次ぐ。にぎわいを取り戻そうと、農家らは懸命に発信を続けている。(高内杏奈)

    サクランボ狩り、農泊 遠のく客足

    山形県鶴岡市のサクランボ農家・宮城良太さん(41)は、五つの団体からサクランボ狩りのキャンセルの電話を受けた。例年なら平日1日で100人の客が押し寄せ、入園制限をかけるほどだったが、地震発生後は半分の50人にまで落ち込んだ。毎年6月までの営業だが、7月上旬まで営業を延長する見通しだという。宮城さんは「被害はないのに客が来ない。一番の稼ぎ時なのに……」と肩を落とす。

    ほぼ被害がなかった内陸部でも、サクランボ狩りのキャンセルが相次ぐ。サクランボ産地の同県寒河江市の周年観光農業推進協議会によると、地震翌日の19日以降、観光自粛などで6団体からキャンセルが出た。「サクランボの最盛期は2週間と短い。農家にとっては大打撃だ」と担当者は表情を曇らせる。

    農家民宿にも予約のキャンセルが相次ぐ。鶴岡市にある「母屋」の小野寺紀允店長は「震災直後から通常通り営業できている。風評被害が著しく、今後が心配だ」と話す。

    農家は、SNSを活用して呼び掛ける。「山形県のサクランボは今最盛期を迎えています。観光の自粛をせずにどんどん狩りに来て下さい!」「地震の被害はほとんどなく、普通に生活しています。ぜひサクランボ狩りに!」と発信する。寒河江市はホームページ上で、「サクランボ園の被害はございません」などと掲載しており、今後も情報提供に注力する。

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16678310/
    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1561712990/

    【新潟・山形「観光自粛しないで(´;ω;`)」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/06/25(火) 20:15:21.65 ID:4AImUKbj9
    6/25(火) 16:45配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-00010000-danro-life

    6月18日の午後10時22分ごろ、山形県沖を震源とする大きな地震がありました。新潟県村上市では震度6強、山形県鶴岡市では震度6弱の激しい揺れを観測しました。

    これを受けてネットには「新潟と山形のうまいものを買おう」といった声があがっています。この2県は、全国有数の日本酒の宝庫。そこでSNSや報道で被害状況を確認しながら、「呑んで応援」できそうな酒蔵をまとめてみました。(千本浜フック)

    1.宮尾酒造「〆張鶴」(新潟県村上市)

    新潟県の最北、山形との県境にある村上市といえば「〆張鶴(しめはりづる)」が有名でしょう。酒どころ新潟を代表する銘柄のひとつで、日本酒好きにも人気の高いお酒です。

    6月19日付け日経新聞電子版によると、村上市内の温泉旅館では一時キャンセルが相次いだとのこと。しかし幸いにして「市内の酒造会社は目立った被害は生じなかった」そうです。村上市内には「大洋盛(たいようざかり)」を醸す大洋酒造も蔵を構えています。

    〆張鶴を醸す宮尾酒造は、6月20日に「地震御見舞い御礼」をホームページに掲載。「当時相当の揺れがありましたが、社員は無事でしたし、蔵も酒も被害はありませんでした」と報告しています。夏の人気商品「〆張鶴 吟醸 生貯蔵酒」にも影響はないようです。

    以下ソースで

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1561461321/

    【【お酒】地震で激しく揺れた新潟・山形を「呑んで応援!」 おすすめ日本酒】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/01/26(土) 21:51:31.32 ID:82a82WM80
    酒がうまい

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1548507091/

    【新潟県のイメージ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/04/29(月) 20:12:02.81 ID:okeWBq5u0NIKU
    タレカツ丼は食う予定

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1556536322/

    【新潟で食うべきもんてなに? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/05/28(火) 05:49:10.69 ID:8N87vRnz9
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190528/k10011931721000.html

    新潟は「カレー県」 地元産のおいしい米と野菜をPR
    2019年5月28日 5時34分

    新潟県産の米や野菜を使ったカレーを通して新潟を「カレー県」としてPRしようというプロジェクトが始まることになりました。

    このプロジェクトは、新潟を「カレー県」として全国にPRしようと、JA全農新潟や県漬物工業協同組合、東京の食品メーカーなど5つの企業や団体が県と連携して進めます。

    27日、県庁で記者会見が開かれ、益田浩副知事や、県内出身でカレー・スパイス料理研究家として活躍する一条もんこさんらが出席しました。

    この中では、総務省の調査で新潟市のカレールーの消費が全国トップクラスであることや、米がおいしいためカレーとの相性が抜群だとして、今後イベントを通して新潟を「カレー県」として県産の米や野菜の魅力を発信する、とのプロジェクトの概要が説明されました。

    また一条さんを県のカレー大使に任命する任命状が手渡されました。

    このあと、新潟県のブランド米「新之助」と県産のトマトや枝豆などの野菜を使ったカレーがふるまわれ、参加者が味わっていました。

    一条さんは「県内全体がカレーで盛り上がれるように、今後市町村ごとの特産物を使ったレシピを考案するなどして協力したいです」と意気込みを話していました。

    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1558990150/

    【【新潟】新潟は「カレー県」 地元産のおいしい米と野菜をPR】の続きを読む

    このページのトップヘ