旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    神奈川県

    1: 名無しの旅人 2019/03/22(金) 10:40:20.21 ID:sgbFjL9m9
    2019年3月22日 10時15分
    時事通信社

    横浜港のシンボルとして長年親しまれてきた「横浜マリンタワー」(高さ106メートル、横浜市中区)が大規模改修のため、4月から3年間、全館休館に入る。

    順調にいけば、営業再開は2022年4月の見通し。休館を前に、3月25日から入場料(通常料金大人750円、中高生500円)を半額とする「サンキューイベント」を行う。

    タワーを所有する市によると、当初は1年で塔の塗装、エレベーターと空調の修繕や設備更新を予定していた。しかし、調査の結果、塗膜の劣化が進み、剥落の恐れが判明。下地をはがして塗り直すため、大幅に工事期間が延びた。

    タワーは開港100周年記念事業として、1961年に建設。29、30階にある展望フロアからはみなとみらいや山下公園、横浜ベイブリッジなどが一望できる。 
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16197944/

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1553218820/

    【横浜マリンタワー休館 】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/03/15(金) 12:48:37.51 ID:6FOFmxsR0 BE:844481327-PLT(12345)
    複合型体験エンターテインメントビル「アソビル」が15日、横浜市西区にオープンした。
    横浜駅直通のビルに「うんこミュージアム」やアミューズメント施設が入り、屋上にはフットサルやバスケットボールのコートを備えている。
    運営会社によると、うんこをテーマにした施設は国内初という。

    ミュージアムは7月15日までの期間限定。
    インスタ映えしそうな光り輝くうんこのオブジェが並ぶ「ウンスタジェニックエリア」や、うんこをモチーフにしたゲームができる「ウンタラクティブエリア」などで構成されている

    https://ryukyushimpo.jp/kyodo/entry-889096.html
    no title

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1552621717/

    【【朗報】日本初!横浜に「うんこミュージアム」爆誕 】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/03/14(木) 05:08:12.81 ID:lzo8B8C99
    料理漫画「包丁人味平」などで知られる神奈川県藤沢市湘南台在住の漫画家ビッグ錠さんと、その仲間たちが考案したメニューが味わえる「グルマン祭」が16日から21日まで、湘南台駅東西の商店街などで開かれる。「グルメ」と「マンガ」で地元を盛り上げようと、ビッグ錠さんと商店街が連携した企画。ビッグ錠さんは「おいしい漫画とすてきな料理に出会えるこの町を楽しんで」とPRする。

    ビッグ錠さんは1971年、週刊少年マガジンに掲載した「釘師サブやん」が大ヒット。72年に湘南台に移り住み、「包丁人味平」など数々のヒット作を生んだ。2017年からは「町に恩返しがしたい」と、自身や仲間の漫画家の作品を紹介する「マンガ展」を開催している。

    企画第3弾となる今回は、ビッグ錠さんをはじめ、「クッキングパパ」のうえやまとちさん、「味いちもんめ」の倉田よしみさんら15人の漫画家がメニューを考案。当初、提案された55のメニューには、料理人を悩ますような面白いアイデアがたくさん含まれていたが、最終的には8メニューに絞られたという。

    その中には、のりとライスペーパーでイカ墨のシャリを巻いた「くろぐろ巻き寿司」、地元農家の野菜をたっぷり使った鍋「湘南台スキウドン」など、グルメ漫画家ならではの発想から生まれた料理も含まれる。

    ビッグ錠さんは参加18店舗の主人の似顔絵やおすすめ料理と、駅周辺の地図を描いた「グルメマップ」を作成。参加者はマップを手に“グルメツアー”を楽しむこともできる。また、期間中はビッグ錠さんや仲間の漫画家たちによるトークショーや音楽イベントが湘南台駅地下イベント広場で行われる。

    祭りに先立ち、ビッグ錠さんは「グルメマンガ家たちの熱のこもった作品と共にバラエティ豊かなイベントをお楽しみください」とメッセージを寄せた。

     祭りは21日までだが、漫画家考案の8メニューは10店舗で31日まで味わえるという。祭りの問い合わせは、事務局(湘南台市民センター内)


    神奈川新聞社 3/14(木) 5:00
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190314-00000006-kana-l14

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1552507692/

    【【神奈川】ビッグ錠さんらグルメ漫画家がメニュー考案「グルマン祭」 】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/02/27(水) 11:50:59.87 ID:LhS95FJi9
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASM2V5W13M2VULOB01L.html

    シウマイ弁当で知られる崎陽軒(横浜市西区)が27日、横浜中華街(同市中区)に「シウマイBAR(バル)」をオープンした。
    売りは他の店舗では食べられない、こんがり香ばしく焼いた「焼焼売(シウマイ)」(6個入り、税込み450円)だ。

    焼焼売は、増えている訪日外国人やテイクアウトしての食べ歩きを意識し、約1年かけ新開発した。
    食感のアクセントとして従来にはなかったタケノコを入れ、豚肉の種類も変えた。
    シウマイBARでは、たこ焼き器で転がしながら全面を焼き、提供する。

    シウマイBARは2016年秋に東京駅一番街にオープン。
    蒸したてのシウマイをお酒と共に楽しめることから人気となっている。
    「なぜ横浜にないの?」とのお客からの声に応え、中華街に出店した。

    真空パックの「焼焼売」(15個入り、税込み620円)も同日から全店舗で販売する。
    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1551235859/

    【焼売を焼いてみたら… 崎陽軒、「焼焼売」を売りに横浜中華街に出店】の続きを読む

    このページのトップヘ