旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    埼玉県

    1: 名無しの旅人 2019/03/29(金) 12:46:56.41 ID:ukBqBpmR9
    Q.うどんといえば

    A.香川県

    10人いれば11人がそう答えることでおなじみの日本の“常識”である。しかし2015年4月以降、インターネットの片隅から奇妙な声が聞こえてくるようになった。「さ、埼玉を…日本一の…うどん県に…しようZE…」


    この一見酔狂なようでいて、実は非常に真摯な呼び掛けは、ある有志団体、その名も「埼玉を日本一の『うどん県』にする会」によるもの。一部では知られた話だが、埼玉のうどん生産量は、香川に次いで全国2位。「会の設立当時は、町のうどん屋さんでも知らない人が多かった」と同会。「埼玉には誇るべきうどん文化があるんです」

    さて、時は今月初旬。ツイッターに投稿されたある檄文が大きな話題を呼んだ。一部を引用する。

    【埼玉を日本一の「うどん県」にしよう! 全埼玉県民が7倍近い人口差を生かし、1か月に今よりもプラス2杯のうどんを食べることができたら香川県を抜くことができると、「埼玉を日本一の『うどん県』にする会」会長・永谷晶久氏が提唱している】

    この大胆な知略に、ツイッターは「卑劣すぎて草」「香川と埼玉の戦争不可避」などと大盛り上がり。同会の活動はこれまでも折に触れてメディアに取り上げられてきたが、これを機にまた一気に注目を集めることになった。

    ただ、ネタ的に消費されがちなこのスローガンだが、同会のうどんへの思いは真剣そのものだ。当然のことながら、埼玉のうどんについては造詣も深く、人並み以上の愛着を持つ。

    「埼玉のうどんの魅力は、一説には25に上るとも言われる種類の多さ。武蔵野うどんや煮ぼうとうなどの『ご当地うどん』、地域活性化のために各地元が開発した鳩ケ谷ソース焼きうどんや藤うどんなどの『ニューウェーブうどん』が代表格として挙げられます」(同会)

    埼玉のうどんに誇りを持つ永谷会長らは、県内の頑張っているうどん店をネットなどで紹介、応援するとともに、情報発信にも努める。食べ歩きツアーやうどん打ちイベントなども精力的に実施し、埼玉のうどん文化盛り上げに取り組んできた。

    香川県に対しても、決して敵愾心を抱いているわけではないという。

    「我々にとって大きな目標となる県。共に『うどん』で地域を盛り上げている(または、盛り上げたい)県ということで、一方的にですが、仲間、同志だと思っています」と同会。「その上で、私たちは埼玉のうどんの魅力を埼玉の人たちに伝えて、少しでも地元を好きになってほしいと願っています」

    ちなみにツイッターで拡散された檄文は、今月末まで開催中のイベント「西武線沿線うどんラリー2019」のパンフレットに印刷されていたものという。埼玉を中心に走る西武鉄道が2017年から展開している名物企画で、今回は埼玉を自虐的に描いて話題の映画「翔んで埼玉」とタイアップ。沿線で人気の12店のうどんを味わいに、足を運んではいかが。あなたの1杯が、埼玉の「日本一の『うどん県』」奪取につながる1杯になるかもしれない。(神戸新聞・黒川裕生)

    3/28(木) 10:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190328-00000037-dal-life


    絶対王者の参考動画
    http://youtube.com/watch?v=chYjt3Ww6SA

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1553831216/

    【埼玉を日本一の「うどん県」に!香川の人口差につけ込んだ戦略が話題 】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/01/28(月) 20:22:31.46 ID:DD9h7xWnp
    no title

    no title

    no title



    彡(゚)(゚) 「ファッ!? 確かに東京のビル郡と比較すると若干の見劣りはするものの、ゴボウや蓮根育てるだけの糞茨城を想像してたらなんやこれは!?普通に都会の町並みやんけ!!」

    ( ´・ω・` )「そう!埼玉県の街並みは東京にも負けてないんだ!」

    彡(゚)(^)( ´^ω・` )「みんな!関東観光はぜひ埼玉県へ!」

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1548674551/

    【彡(゚)(゚)「埼玉県?どうせ田んぼだらけの田舎やん」( ´・ω・` )それではこちらをご覧下さい 】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/03/18(月) 06:26:58.12 ID:97yXeW3M9
    南栗橋という駅は、東京に暮らしている人にとってなかなかにナゾな駅である。

    どういうところがナゾなのかというと、目に触れる機会はかなり多いのに、近くに住んでいる人には申し訳ないが正体不明なのである。
    東急田園都市線・地下鉄半蔵門線から直通の南栗橋行、そして地下鉄日比谷線の南栗橋行もあるから、特に東急沿線の人など「南栗橋」の文字を見ない日はないだろう。とはいえ、行ったことがないからどこにあるのか、どんな駅なのかがよくわからない。

    no title


    北千住、越谷、春日部を通り越して……

    その上にややこしいことに、“南”栗橋なのである。栗橋駅ならわかるのかというとそうでもないけれど、漠然と「こういう地名なんだな」と納得できる。ところが“南”が付くだけで途端に正体不明感が高まる。
    知らない地名のさらに“南”、範囲が狭まるというよりはもっと茫洋としてしまうのだ。
    同じように地下鉄から直通する電車の行き先には久喜や東武動物公園があるが、これらが行かずともなんとなくイメージできるのとはずいぶんな違いである。

    というわけで、そんな首都圏きってのナゾの終着駅、南栗橋駅の正体を知るべく東武スカイツリーラインに乗った。
    ここで簡単に南栗橋駅がどこにあるのかを説明しておくと、東武日光線の駅で、埼玉県久喜市にある。
    日光線と聞くと観光ムードが高まるが、南栗橋は見ざる言わざる聞かざるの日光よりはだいぶ東京より。
    スカイツリーラインと分岐する東武動物公園駅から3つ目の駅だ。
    そうは言ってもだいぶ遠く、スカイツリーラインに揺られて北千住、越谷、春日部も通り越す。

    渋谷駅から1時間半……南栗橋駅に到着

    越谷あたりまでは高架の区間も多く、団地やマンションが立ち並ぶ車窓。
    越谷から先も沿線が住宅街であることは変わらず、違うのはマンションよりは一戸建て住宅が目立つようになることくらいである。
    ずっと関東平野を走っているから窓の外を見てもそれほど変わり映えはしないが、それでも春日部駅を出たあたりからすこしずつ田畑が増えてくる。
    東武動物公園駅から日光線に入れば、いよいよ南栗橋近し。
    すっかりベッドタウンどころか広々とした田畑を見て、よくこんなところまで乗り換え無しでこれるなあと思わず感心してしまう。

    渋谷駅から半蔵門線・スカイツリーライン直通の急行に乗って約1時間半、ようやく南栗橋駅に着く。首都圏方面からの列車はすべて南栗橋止まり。
    さらに北に向かって乗り継いでいくと、日光・鬼怒川。そしてもっと先に行けば関東を抜けて会津も見えてくるくらいだから、ある意味で関東の通勤圏内の北限駅といったところか。

    「最近マンションもできているし、住んでいる人は増えてますよ」
    さっそく駅の外に出てみると……。などともったいぶるまでもなくて、こういう終点の駅というのは何があるわけでもないのが常である。
    線路に沿って少し北で東北新幹線と交差して、そのさらに北には東武鉄道の南栗橋車両管区(車両基地)がある(だから南栗橋が終点になるのだ)が、取り立てて名所というほどではない。
    駅の周りを歩いても、広々とした駐車場や駐輪場がいくつもあるくらいであとはひたすら住宅地である。駅を取り囲むように駐車場があるのは
    クルマ社会の北関東の駅の特徴のひとつだと思っているが、埼玉県も南栗橋まで来ればそうした特徴を備えているのだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16175886/
    2019年3月18日 6時0分 文春オンライン

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1552858018/

    【半蔵門線の“ナゾの終着駅”「南栗橋」には何がある?】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/03/14(木) 21:24:30.37 ID:zn1g339V0 BE:228348493-PLT(16000)
    https://www.sankei.com/smp/life/news/190314/lif1903140034-s1.html

    観客動員数100万人を突破した話題の映画「翔(と)んで埼玉」の影響で、「十万石まんじゅう」で知られる十万石ふくさや(埼玉県行田市)が発売する映画とのコラボ商品に注文が全国各地から殺到している。
    同社によると、インターネットによる注文は通常の5倍程度に増え、発送に注文から1週間程度かかるという。

    同社はホームページ上で「大好評につき発送が大変なことになっております。うれしい悲鳴なのですが、お客さまに確実に発送するため、お時間の余裕をいただきたい」という告知を掲載している。

    十万石ふくさやのコラボ商品は、翔んで埼玉の焼印入りの十万石まんじゅうを店頭とネットで発売している。
    ネット販売は今月8日から始めたが、「注文の多さにシステムが対応できず、発送が1週間遅れる」(同社社長室)という。
    映画の興行も週末の観客動員数が伸びているが、ネット注文も同様の動きをみせている。
    「北海道から関西まで、さまざまな地域から注文が来ている」(同)。
    生産体制は問題なく、同社はシステム改修を急いでいる。

    翔んで埼玉の興行収入は10日までで15億円を突破し、観客動員数は約118万人。
    第3週の週末の興行収入は前週比104・4%と伸び続けており、コラボ商品も映画と同様に“ヒット商品”になりそうな気配だ。

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1552566270/

    【【うまいうますぎる】映画「翔んで埼玉」のおかげで十万石まんじゅうの注文が5倍に 】の続きを読む

    このページのトップヘ