旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    群馬県

    1: 名無しの旅人 2019/04/20(土) 02:32:16.80 ID:YxS/xufp9
    目指すは通常サイズの1500倍、熱量は78万1830キロカロリー――。まるか食品(群馬県伊勢崎市)のロングセラー商品「ペヤングソースやきそば」を巨大化して、参加者で試食する催しが5月5日、群馬県の伊勢崎駅南口広場(伊勢崎市曲輪町)で開かれる。

    まるか食品と市が主催。「インスタントヌードルの最大の試食会」としてギネス世界記録にも挑戦する。イベントで使う容器は縦約1・3メートル、横約1・8メートル。会場では約180リットルのお湯の「湯切り」もする。麺や具材の総重量は約160キロを想定している。

    参加は無料で、事前の申し込みはいらない。最大3千人の参加を見込む。当日の開場は午前11時から。問い合わせは、伊勢崎駅前インフォメーションセンター(0270・61・8008)へ。(森岡航平)

    巨大化する「ペヤングソースやきそば」のイメージ
    https://www.asahi.com/articles/photo/AS20190418003530.html

    https://www.asahi.com/articles/ASM4G5SJ5M4GUHNB00K.html
    2019年4月19日03時00分 朝日新聞

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1555695136/

    【【群馬】巨大ペヤングでギネス挑戦 5月5日に伊勢崎駅で 目標は通常サイズの1500倍、熱量は78万1830キロカロリー 】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/04/07(日) 12:10:37.66 ID:mO5yesG49
    この共通乗車券は関越交通と群馬バス、それに伊香保タウンバスが「渋川伊香保エリアパス」という名称で、今月から外国人観光客を対象に販売を始めました。

    値段は大人が1500円、子どもが750円で、3社が運行する伊香保温泉周辺の路線バスが2日間乗り放題になります。

    関越交通によりますと、バスを利用する外国人の中には乗車時に整理券を取って目的地で運賃を支払うシステムに慣れない人が多いということで、煩わしさを省いて自由に乗り降りしてもらうことで外国人観光客に対するサービス強化につながるとしています。

    関越交通の佐藤俊也社長は「路線バスを乗り降りする際のストレスがなくなるので、気楽にバスを利用してもらえると思う」と話しています。

    この「渋川伊香保エリアパス」はJR渋川駅前の「しぶかわ名産品センター」で販売され、購入にはパスポートの提示が必要です。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190407/k10011875641000.html

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1554606637/

    【【群馬】伊香保温泉が3社共同のバス2日間乗り放題(大人1500円 子供750円)のチケットを販売開始 ※外国人専用 】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/01/05(土) 00:03:08.65 ID:8YrYomrHa
    ・物価が全国で2番目に安い
    ・平均賃金全国1位の東京から新幹線で1時間の好アクセス
    ・鶴舞う形をしている
    ・高崎駅前にopaが開業してようやく文明の地が生まれる
    ・ネギとこんにゃくが美味しい

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1546614188/

    【【朗報】群馬に住むメリット、ありすぎる 】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/03/03(日) 18:52:06.31 ID:RfXCl3Jm0 BE:592048191-PLT(13345)
    群馬県は、JR吾妻線など県内を走る鉄道の4つの路線について、今後、大幅な乗客の減少で路線の存続が危ぶまれるとして、駅周辺に無料の駐車場を整備するなどして、乗客を維持する計画をまとめました。
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/maebashi/20190301/1060004058.html

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1551606726/

    【【悲報】群馬県、鉄道の存続すら危うい状態と判明 】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2019/02/08(金) 08:26:47.83 ID:xm6AIyLR0 BE:837857943-PLT(16930)
    草津=温泉、西日本では通用しなかった! 群馬県民ビックリのアンケート結果

    紛らわしい地名の筆頭とも言える「草津」。温泉で有名な群馬県の草津町や滋賀県の草津市のほか、広島市西区にも草津という地名があり、住んでいる場所によって思い描く草津は違いそうだ。

    そこで、Jタウンネットでは2019年1月9日から2月5日まで、「草津といえば、どこ?」という質問で読者アンケートを行った(総得票数:1103票)。

    気になる草津事情。はたして調査の結果は――。

    no title


    アンケートの結果、全国的には「群馬県」と回答した人が56.7%でもっとも多い結果となった。次いで、「滋賀県」(36.7%)、「広島県」(6.6%)と続いている。
    草津温泉のイメージが強いのか、群馬県がなんとか首位の座を守った形だが、意外にも(?)草津温泉一強ということでもなさそうだ。

    地域別でみると、群馬派が23地域で、滋賀派が15地域。そのほか、票が拮抗した地域が5か所、そもそも回答がない地域が4か所あった。

    やはりと言うべきか、関東地方を中心として「群馬県」派が多く、近畿地方を中心として「滋賀県」派が多い結果だ。上に記載した地図をみると、日本地図が綺麗に塗り分けられている。

    no title


    ご覧の通り、東日本では66%の人が「群馬県」と回答したのに対して、西日本では61%の人が「滋賀県」と回答し、ほぼ真逆の結果となった。
    一口に草津といっても、東西でこれほどまでに違いがあるのかと思わせる驚きの結果だ。

    地元民の反応は、群馬県では100%の人が「群馬県」、滋賀県では90.7%の人が「滋賀県」、広島県では84.2%の人が「広島県」と回答。
    地元民にとっては、やはり一番近場の草津を推したい思いが強いのかもしれない。

    恥ずかしながら、群馬県出身の記者としては「草津といえば?」と問われたらなんの疑いもなく「群馬県!」と即答してきた人生を送ってきた。
    今回の結果を真摯に受け止め、今後の糧にしなければならないようだ。

    https://j-town.net/tokyo/research/results/271263.html

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1549582007/

    【「草津」と言えば群馬県であることが判明 ※西日本では滋賀県強し】の続きを読む

    このページのトップヘ