旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    宮城県

    1: 名無しの旅人 2018/08/25(土) 13:27:39.18 ID:d/tp9U6N0● BE:601381941-PLT(13121)
    空港24時間化で1千億円効果

    宮城県は、仙台空港を24時間化することで、今より利用客が200万人以上増え、新たに1000億円あまりの経済効果があるとする推計をまとめたことが明らかになりました。

    県では、こうした推計を説明し、24時間化に向けた地元の理解を得たい考えです。

    仙台空港の運用時間は現在、午前7時半から午後9時半までですが、県は観光客の誘致に向け運用時間を24時間化したい考えで、その場合の経済効果などを推計しました。

    それによりますと、24時間化によって早朝や夜間は、LCC=格安航空会社を中心とした旅客便が、深夜から早朝にかけては貨物の専用便の新たな就航が見込まれるとしています。

    こうしたことから、昨年度およそ340万人だった利用客は550万人に増え、新たにおよそ40の定期便が就航すると見込んでいます。

    この結果、外国人旅行者による消費や貨物の取扱量が増えることなどにより、新たに1000億円あまりの経済効果があると推計しています。

    県は、仙台空港の24時間化に向けて、今月27日から来月4日にかけて地元の名取市と岩沼市で説明会を開くことにしていますが、こうした推計に加え、空港の周辺で行った騒音の予測調査の結果を説明し、地元の理解を得たい考えです。

    https://www3.nhk.or.jp/tohoku-news/20180825/0002511.html

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1535171259/

    【仙台空港、24時間化するだけで利用客が200万人増え1000億円の経済効果 宮城県が試算】の続きを読む

    このページのトップヘ