旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県、食べ物ネタをまとめたブログです。

    2019年05月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人  03/31(日)18:16:00 ID:rbl
     ノ ー ス マ ン
    ワイ「よっしゃあああああああ!!!」
    クッソ無能そうな野暮ったいビジュアルからの素晴らしいお味恥ずかしくないの?
    これは北海道土産の覇権
    jUvNdfp


    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1554023760/

    【パッパ「出張で北海道行ってきたぞ!これ土産な」ワイ「こい...こい...」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/05/26(日) 11:52:26.12 ID:r+nr+1+80 BE:592048191-PLT(13345)
    路面電車の乗り入れを含めた「岡山駅前広場」の再整備計画で、岡山市の大森市長は工事費が概算で43億円が見込まれ、令和4年度中の完成を目指すことを明らかにしました。

    岡山市ではJR岡山駅を訪れた人に路面電車などを活用してもらい、市内の活性化につなげようと、駅の東側にある「岡山駅前広場」に路面電車を乗り入れることを検討しています。
    岡山市役所で大森市長や岡山電気軌道、JR西日本、商工会議所などが出席して検討会の会議が24日に開かれ、大森市長が路面電車の乗り入れを含めた「岡山駅前広場」の再整備計画について明らかにしました。
    それによりますと、概算の工事費は駅前広場の整備に29億円、路面電車の乗り入れに10億円、それに交差点の改良に4億円のあわせて43億円を見込んでいます。
    完成は3年後の令和4年度中を目指すとしています。
    また、デザインを手がけた建築家の弥田俊男さんが、広場は岡山を代表する観光地、後楽園に見立てていることや、県産の木や石を使って「岡山らしさ」を感じられるようにすることなど、デザインのコンセプトを説明しました。
    岡山市では今後、詳細設計を進め、来年度中の着工を目指すということです。
    検討会の座長を務める岡山大学の阿部宏史教授は「駅前に立った時に岡山らしさを感じられ、町なかの回遊性の向上につながるような利便性の高い駅前広場になることを期待している」と話していました。
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/20190524/4020002828.html

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1558839146/

    【【大都会岡山】駅前に立った時に岡山らしさを感じられる岡山駅前 整備へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/05/26(日) 09:24:50.70 ID:iGeV21/u9
    明星食品は6月17日、カップ麺「明星 チャルメラどんぶり 青森スタミナ源たれ にんにく甘旨醤油ラーメン」と汁なしカップ麺「明星 チャルメラ 青森スタミナ源たれ にんにく醤油まぜそば」を発売する。

    「チャルメラ」ブランドとご当地調味料を合わせることで、エリアの味が楽しめる「チャルメラ」シリーズの第2弾として投入する。
    焼肉のたれの需要が高まるこの時期に、青森の焼肉のたれを代表する「スタミナ源たれ」とコラボし、袋麺の「チャルメラ」とは違った味わいを提供する。

    「にんにく甘旨醤油ラーメン」は、しなやかで適度なしまりのある食べやすい細麺を使用。
    スープは、ポークをベースにニンニク、ショウガ、唐辛子をアクセントにした醤油スープに、青森県産のリンゴやニンニク、玉ネギ、ショウガなどの生野菜を使った
    「スタミナ源たれ」を配合したタレとジンジャー香るオイルを合わせた。
    キャベツ、ひき肉、ニンジンをかやくとした。

    「にんにく醤油まぜそば」は、しなやかで食べやすい中細麺を採用した。
    ソースは「スタミナ源たれ」を配合した、やや甘めの醤油ベースのタレに、ショウガ、ニンニクを利かせたピリッと辛いオイルを加えた。キャベツ、ニラ、なるとを具材にした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190525-00010001-nissyoku-bus_all
    5/25(土) 20:03配信

    no title

    no title

    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1558830290/

    【【青森】ご当地調味料「青森スタミナ源たれ」とチャルメラがコラボ 青森スタミナ源たれ にんにく甘旨醤油ラーメン】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1280px-Genkotsu_Humburg_Steak,_Sawayaka

    1: 名無しの旅人 2019/05/25(土) 14:50:39.998 ID:zSBCMAIId
    どの店もいつもめっちゃ混んでるw

    引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1558763439/

    【静岡県民の「さわやか」愛は異常】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/05/25(土) 23:01:29.28 ID:D/DNbjC69
    「平成」との別れを惜しみ、岐阜県関市平成(へなり)地区の空気を詰めて売り出された缶詰「平成の空気」が、完売していたことがわかった。缶詰を企画した会社は「予想以上の人気だった」と驚きを隠さない。

    まだ元号が平成だった4月、平成地区にある「元号橋」で地元の人たちが缶に空気を詰め、売り出された。価格は1個1080円。

    企画したヘソプロダクション(大阪市)の稲本ミノルさん(43)によると、販売後、問い合わせが相次ぎ、海外からも取材の申し込みがあったという。600個限定の予定だったが、人気を受けて増産。販売予定の約950個を完売した。

    材料の空気にお金はかかっていないが、缶の材料費などでもうけはないと稲本さんは説明する。関市の地元には「どこにでもある空気を売るのは詐欺ではないか」という苦情も寄せられた。しかし、地区や周辺住民の有志で地域おこしに取り組んできた美濃羽治樹さん(69)は「缶詰は元号橋で地元の人たちが思いを込めて、正真正銘の平成の空気を詰めた」と反論する。

    当初、稲本さんも「賛否両論あると思う。売れ残ったら倉庫で保管する」と話していたが、予想外の完売。「モノが氾濫(はんらん)している時代に、モノよりコトを消費することに重きを置く人が買ってくれたのだろうか」と推測する。ただの空気に多くの人が価値を見いだしたことに、「空気は見えないからこそ、みんながそれぞれ意味づけできる。答えのない商品だったから成功したのかな」と話す。

    最終的に缶詰を約1千個つくり、売らずにとってある分がある。稲本さんは10年後ぐらいに缶詰を持って、平成地区を訪ねようと考えている。「地元の人たちと一緒に開けたい」(山野拓郎)

    https://www.asahi.com/sp/articles/ASM5R4523M5ROHGB005.html?iref=sp_new_news_list_n

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1558792889/

    【【岐阜】「平成の空気」缶詰(1個1080円)、予想外の完売】の続きを読む

    このページのトップヘ