旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県、食べ物ネタをまとめたブログです。

    2019年05月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/04/11(木) 01:51:36.76 ID:iSrEJ2eS0
    アーバンライナー
    ソニック
    宇和海
    あずさ

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1554915096/

    【最近乗った特急列車挙げてけ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/05/28(火) 15:53:11.67 ID:1Dd3ijZO0● BE:201615239-2BP(2000)
    JR東日本は2019年5月28日(火)、新幹線や在来線特急の車内販売で、ホットコーヒーの取り扱いを終了すると発表しました。

    販売取りやめは7月1日(月)から。JR東日本は、乗車前に弁当や飲み物を購入する人が増えて車内販売の利用が減っていることから、取扱品目のうち、ホットコーヒーの販売を終了するといいます。

    また、今年3月以降、北陸新幹線「かがやき」「はくたか」のみで継続していた弁当、軽食類(サンドウィッチ類)、デザート類、おみやげ類、雑貨類の販売も7月1日(月)から取りやめる予定です。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190528-00010003-norimono-bus_all

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1559026391/

    【【悲報】JR東日本、新幹線・在来線特急のホットコーヒー車内販売終了・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/05/28(火) 00:05:13.97 ID:ctKhHkil9
    旅の大きな楽しみといえば「食事」だろう。どんなに素晴らしい土地でも、食べ物がおいしくなければ、途端に旅のテンションも下がってしまう。せっかく旅に出かけるなら、「食事がおいしい」場所に行きたいものだ。

    【都道府県&市区町村6位~15位までのランキング表はこちら】

    では、全国の人が考える「食事がおいしい」都道府県&市区町村はどこなのか。ブランド総合研究所が調査を行った最新版「食事がおいしい都道府県&市区町村ランキング2018」を見ていこう。

    このランキングは、47都道府県と国内1000の市区町村を対象にした、認知度や魅力度、イメージなど全84項目からなる『地域ブランド調査2018』(ブランド総合研究所実施)によるもの。調査対象は、全国の20~79歳までの男女3万24人。「食事がおいしい」ランキングは、「各自治体にどんな魅力があると思いますか?」という問いに対して、「食事がおいしい」と回答した人の割合(%)から算出した。

    ●「食事がおいしい」ランキング 都道府県1位は北海道、市区町村トップ3も独占

    まず「食事がおいしい都道府県ランキング2018」1位は、“食の宝庫”のイメージも強い北海道となった。2位は“グルメ天国”との呼び声も高い福岡県、3位は“天下の台所”大阪府がランクインした。4位の新潟県は、前年9位から順位を5つも上げた。

    1位になった北海道は「食事がおいしい」と回答した人の割合が45.6%とダントツで、2位の福岡(25.2%)と比較して、およそ20ポイント近くも差をつけた。

    そして「食事がおいしい市区町村ランキング2018」1位は、札幌市となった。2位は前年1位の函館市、3位は小樽市となった。ベスト3を北海道の市が独占した格好だ。

    以下ソースで
    5/27(月) 6:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190527-00203660-diamond-soci

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1558969513/

    【「食事がおいしい」都道府県ランキング】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/05/28(火) 05:49:10.69 ID:8N87vRnz9
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190528/k10011931721000.html

    新潟は「カレー県」 地元産のおいしい米と野菜をPR
    2019年5月28日 5時34分

    新潟県産の米や野菜を使ったカレーを通して新潟を「カレー県」としてPRしようというプロジェクトが始まることになりました。

    このプロジェクトは、新潟を「カレー県」として全国にPRしようと、JA全農新潟や県漬物工業協同組合、東京の食品メーカーなど5つの企業や団体が県と連携して進めます。

    27日、県庁で記者会見が開かれ、益田浩副知事や、県内出身でカレー・スパイス料理研究家として活躍する一条もんこさんらが出席しました。

    この中では、総務省の調査で新潟市のカレールーの消費が全国トップクラスであることや、米がおいしいためカレーとの相性が抜群だとして、今後イベントを通して新潟を「カレー県」として県産の米や野菜の魅力を発信する、とのプロジェクトの概要が説明されました。

    また一条さんを県のカレー大使に任命する任命状が手渡されました。

    このあと、新潟県のブランド米「新之助」と県産のトマトや枝豆などの野菜を使ったカレーがふるまわれ、参加者が味わっていました。

    一条さんは「県内全体がカレーで盛り上がれるように、今後市町村ごとの特産物を使ったレシピを考案するなどして協力したいです」と意気込みを話していました。

    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1558990150/

    【【新潟】新潟は「カレー県」 地元産のおいしい米と野菜をPR】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    bus_kousoku_choukyori

    1: 名無しの旅人 2019/03/17(日) 12:55:12.09 ID:duZMnqTUM
    すまん未だに夜行バス乗るアホおる?
    🚅三

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1552794912/

    【夜行バス利用者「夜遅くから並んでクッソ狭い中移動するンゴ…」一方新幹線ワイ「快適過ぎて草」 】の続きを読む

    このページのトップヘ