旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    2019年03月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/03/31(日) 17:41:47.23 ID:WobqFZoq9
    キツネが「観光駅長」就任、宮城 JR白石蔵王駅

    JR東日本仙台支社が31日、宮城県白石市の東北新幹線白石蔵王駅でキツネを「観光駅長」に任命する式典が開かれた。同駅近くのキツネと触れ合える施設「蔵王キツネ村」があることにちなんだ企画で、国内外からの観光客を誘致する狙いもある。

    JR東日本などによると、任命されたのは同施設のゴロくん。
    推定12歳の雄で、人間の60歳くらいに相当する。同社管内でキツネが「駅長」になるのは初めて。体調を見ながら、6月26日まで毎週水曜日の午前中に改札口に立つ予定。

    式典では、小野昭一駅長から委嘱状とともに専用の帽子が渡された。

    共同通信(3/31(日) 16:59配信)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190331-00000071-kyodonews-soci

    JR白石蔵王駅の「観光駅長」に任命されたキツネのゴロ君
    =31日、宮城県白石市
    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1554021707/

    【【鉄道】おキツネ様が「観光駅長」就任 毎週水曜の午前中に改札口に立つよ 宮城・JR白石蔵王駅】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/03/31(日) 20:25:14.21 ID:7aWo6hYG9
    https://mainichi.jp/articles/20190331/k00/00m/040/204000c

    JR夕張支線が127年の歴史に幕 黄色いハンカチでお別れ
    毎日新聞 2019年3月31日 20時13分(最終更新 3月31日 20時22分)

    北海道夕張市で1892年に開業したJR石勝線夕張支線(新夕張―夕張)が31日、最後の運行を終えた。開業の2年前に開山した夕張炭鉱などの石炭や炭鉱労働者らを運び、地域を支え続けた127年近い歴史に幕を下ろした。

    大勢の人たちに見送られる中、手を振りながらJR夕張駅を出発する列車に乗る乗客たち=北海道夕張市で2019年3月31日午後2時35分、貝塚太一撮影
    no title

    廃線となる区間(夕張支線)
    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1554031514/

    【【北海道】JR夕張支線が127年の歴史に幕 黄色いハンカチでお別れ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    chihou_b5_kinki

    1: 名無しの旅人 2019/02/10(日) 10:48:09.74 ID:Q1C97uu40
    あとひとつは?
    ワイは京橋のグランシャトーか有馬なんとかコウヨウカクを推す

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1549763289/

    【関西人が絶対に行ったことない場所「ホテルニュー淡路」「関西サイクルスポーツセンター」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/03/30(土) 22:13:09.20 ID:8gQ2upJP9
    高田馬場のとんかつ店「成蔵」(新宿区高田馬場1)がスタッフに店舗を継承するため、3月21日閉店した。(高田馬場経済新聞)

    とんかつ店「成蔵」の整理券配布に並ぶ行列が最も長くなった日の様子
    no title


    2月16日にツイッターの同店公式アカウントで突然発表され、整理券を求めて並ぶ人が大幅に増加。3月に入ると平日でも150人近くの人が整理券を求めて並ぶ状況になった。公式ツイッターで整理券の配布状況をリアルタイムでツイートしたり、早めの整理券配布で行列の待ち時間をできるだけ短くしたり、店舗周辺に迷惑がかからないよう気配りをしながら状況の対応に取り組んできた。

    閉店が近づくにつれ始発電車で来て並ぶ人もいたほか、最終日は徹夜組が発生するなど、行列に並ぶ人たちの熱量が増加。その状況を知らずに来店して整理券をもらえない人も現れ、「成蔵来たけどもう整理券配布が終わってた…。」(原文ママ)といった客のツイートもあり、同店の人気の高さが伺えた。

    店主の三谷成藏(せいぞう)さんは「閉店を告知してから毎日多くの方に並んでもらわないといけない状況となり、中には整理券をお渡しできないお客さまも多く、大変申し訳なく思っている。今回の店舗継承は、地下の店舗で長年一緒に頑張ってくれたスタッフに報いたい気持ちと今後の彼らの成長のために決めた。私は今の店に立たなくなるが、味や気持ちも含めて継承していってほしい」と話す。

    「長年の疲れからか体調も優れないので、体調を整えた上で新しい店舗の準備に入りたい。2010年の開店からここまで本当にあっという間だった。お客さまをはじめ近隣の皆さまにも『長年にわたり、ありがとうございました』と伝えたい」と振り返る。

    継承後の店舗「とんかつ なりくら」は「成蔵」で使用していた霧降高原豚を継続するが、メニュー構成を変更し4月に営業を開始する予定。

    3/26(火) 17:30
    みんなの経済新聞ネットワーク
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190326-00000054-minkei-l13
    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1553951589/

    【【東京】高田馬場のとんかつ店「成蔵」連日行列の中、閉店 店主「味や気持ちも含めて継承していってほしい」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/03/30(土) 18:01:03.70 ID:Megu0tV39
    【大田原】上石上の国道4号沿いに、昭和の香りが漂うレトロなカップ麺の自動販売機がある。斎藤清子(さいとうきよこ)さん(71)=宇都宮市下小倉=が5年前に夫に先立たれた後、一人で管理経営する「オートレストラン」の一角。全国的にカップ麺の自販機は希少になっているが、NHKの連続テレビ小説「まんぷく」に登場したことで、にわかに注目されるようになった。「夫が残した店を守りたい」。清子さんは思いを新たにしている。

    清子さんと夫の幸雄(ゆきお)さん夫婦は42年ほど前、上石上と矢板市中にさまざまな食品の自販機を並べた「オートレストラン」を開いた。24時間営業の外食店やコンビニエンスストアが普及していなかった時代、深夜勤務のトラック運転手などに重宝された。

    自らトラック運転手として働いた経験があり、「運転手が食事しながら休憩できる場所を作りたい」との思いで経営に当たる幸雄さんを清子さんが支えた。

    カップ麺の自販機を導入したのは35年ほど前のこと。日清食品の創業者夫妻をモデルにした「まんぷく」では、カップ麺の売り上げが伸びずに悩む主人公が専用自販機に販路拡大の活路を見いだした。同店にあるのも日清の自販機だ。

    「若い世代には存在自体知らない人もいるのよ」と清子さんは驚く。カップ麺の販売が始まった1970年代、専用自販機は全国的に普及したが、コンビニの台頭で激減した。今となっては希少な自販機を写真に収めようと、清子さんの店には県内外からマニアが訪れる。

    「朝ドラを機にもっと多くの人に知ってもらえれば」と清子さん。店頭にカップ麺自販機をPRするのぼり旗を設置する。「目標は開業50年まで店を続けること」

    2019/3/30 13:47
    https://this.kiji.is/484584953092965473

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1553936463/

    【【栃木】希少なカップ麺自販機、まだ現役の店 朝ドラで注目され見物客も 大田原 】の続きを読む

    このページのトップヘ