旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    2019年02月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/02/23(土) 09:58:14.26 ID:1E+L8IbD0 BE:228348493-PLT(16000)
    青森は、ベネチアよりも魅力的だった 「世界の寄港地ランキング」で4位に、なぜ?
    https://www.huffingtonpost.jp/entry/aomori_jp_5c6f8584e4b06cf6bb2424d9

    日本人向けのクルーズ旅行情報サイト「クルーズマンズ」(https://cruisemans.com)がまとめた世界の寄港地ランキングで、青森港(青森市)が日本でトップの4位に入った。
    ベネチア(イタリア)やサントリーニ島(ギリシャ)を抑えて上位に食い込んだ背景には、青森ねぶた祭や弘前城の桜の魅力があるようだ。

    クルーズマンズでは、実際に乗船した客が、寄港地の魅力や船のサービスなどを
    5段階の星の数で評価。これをもとにした寄港地のランキングでは2月20日現在、1位はリスボン(ポルトガル)の4・71点、2位がグレイシャーベイ
    (米アラスカ州)の4・68点、3位がキャスタウェイ・ケイ(バハマ諸島)の
    4・64点で、青森はこれに続く4・62点で4位。日本ではこのほか、函館(北海道)と小松島(徳島)が4・46点で23位だった。

    青森港については「ねぶた祭りを楽しんだ」「弘前城の桜ツアーは良かった」といった口コミのほか「港で和太鼓のお迎えが素晴らしかった」という声も。
    青森市の三内温泉を訪れた人や、青森県十和田市の奥入瀬渓流を巡ったという人もいた。

    青森市交流推進課の担当者は「驚いたが、うれしく思っている」。
    地方の港が上位に多く入ったことについて「クルーズ旅行は知られざる魅力を発見していく楽しみがあるのではないか。今後も満足いただけるよう、おもてなしの充実に努めたい」と話した。

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1550883494/

    【【朗報】青森、ベネチアよりも魅力的だった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/02/23(土) 18:11:03.56 ID:rNs83MI49
    https://www.hokkaido-np.co.jp/article/279786
    no title

    【函館】道南の食材の魅力を発信するイベント「はこだてフードフェスタ2019」(実行委主催)が23日、函館市湯川町の函館アリーナで始まった。海上自衛隊函館基地などで食べられている「海自カレー」や、地元の製麺所が作る塩ラーメンが初めて提供され、多くの家族連れでにぎわった。

    道南の飲食店や加工業者らが58のブースに分かれて、自慢の料理を販売。森町産のブランド豚「ひこま豚」を使った豚丼やゴッコ汁など、道南ならではの逸品が並んだ。

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1550913063/

    【【北海道】「海自カレー」人気 はこだてフードフェスタ始まる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/02/23(土) 10:30:19.68 ID:Ie4Fptyf0 BE:837857943-PLT(16930)
    鉄道各社が車内や駅構内での無料Wi―Fiの整備を進めている。JR各社は2020年度までに、ほぼすべての新幹線の車両と駅に導入を終える。
    東京メトロも20年夏までに全ての車両でサービスを提供する計画だ。訪日客からの不満が多い無料Wi―Fiの未整備を解消し、利用者の拡大につなげる狙いがある。

    新幹線については、国土交通省がJR各社に聞き取りをして導入計画をまとめた。全国に108カ所ある新幹線の駅は今春までにほぼ全てで整備が終わる。
    車両は一部を除くと、20年度中には導入される見通しだ。

    JR東海、西日本、九州の3社は18年から新幹線車内での無料Wi―Fiサービスの提供を始めた。JR東海によると同社が保有する新幹線で無料Wi―Fiが使えるのは、17日時点で全編成のうち3割程度。20年3月には、3社が運行する新幹線の全車両で利用できるようにする。

    JR東日本が運営する新幹線も18年度から順次導入を進めている。20年度にはおおむね導入を終えるが、東北新幹線の一部の車両で整備がずれ込む可能性はある。

    無料Wi―Fiはスマートフォン(スマホ)やタブレット端末を使ってインターネットに接続できるサービス。新幹線で利用する場合は乗車後にメールアドレスの登録やSNS(交流サイト)での認証を通じて利用することが多い。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41611390S9A220C1MM8000/?n_cid=NMAIL007
    訪日客からの不満が多い無料Wi―Fiの未整備を解消し、利用者の拡大につなげる狙いだ
    no title

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1550885419/

    【新幹線、全車両に無料Wi―Fi 訪日客の要望多く 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1024px-Kani_meshi

    1: 名無しの旅人 2019/01/27(日) 13:40:09.191 ID:zye++x9K0
    肉はまあまあだけど全体としては中の下

    引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1548564009/

    【北海道の飯って美味しいか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しの旅人 2019/02/22(金) 23:26:22.44 ID:BedZDNYr9
    https://www.sankei.com/smp/photo/story/news/190222/sty1902220013-s.html

    鉄道
    「カツカレー発車です!」 SLがつなぐ昭和のカレー 東京・目黒

    2019.2.22 18:10

    東京都目黒区の「カレーステーション ナイアガラ」は蒸気機関車(SL)の模型が客席に料理を運ぶサービスが人気。2017年に亡くなった創業者の内藤博敏さんと、跡を継ぐ長男の章喜さん(54)が収集した鉄道グッズ約80点が店内を埋め尽くす。

    ブルートレインのドアから入店。券売機でカツカレーの食券を求めると、黒いワンピースに白いエプロン姿の泉谷華実さん(19)が「3番線」のボックス席に案内してくれた。「戦前の食堂車をイメージした制服です」と泉谷さん。座席は戦後、買い出し列車としても走った車両のものという。

    発車の掛け声でGゲージ(線路幅45ミリ)のSLがレールを進み目の前で停車。“貨車”にカレーが載っていた。老舗インド料理店のカレー粉と小麦粉を使うルーはまろやかで「食堂長」の成田湖葉里さん(26)は「典型的な昭和のカレーです」。

    カツカレーを客席へ運ぶ蒸気機関車(SL)の模型=東京都目黒区の「カレーステーション ナイアガラ」
    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1550845582/

    【SLがつなぐ昭和のカレー 東京・目黒】の続きを読む

    このページのトップヘ