旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県ネタをまとめたブログです。

    2018年07月

    1: 名無しの旅人 2018/07/31(火) 17:25:43.98 ID:QSK4T+Lc0● BE:886559449-PLT(22000)
    京都・三十三間堂で風神・雷神像、80年ぶり配置換え 

    京都市東山区の三十三間堂で、ともに国宝の風神・雷神像と二十八部衆像の配置換えがあり、31日に報道陣に公開された。約80年ぶりの並びかえという。

    三十三間堂では、中央の千手観音坐像の周りと1001体の千手観音立像の前に、二十八部衆像と風神・雷神像が並んでいる。これまで、修理に伴い昭和9年ごろに変更した配置が続いてきた。今回、鎌倉時代の版画やこれまでの学術研究などに基づき、創建当時に近づけた。

    三十三間堂を管理する妙法院の杉谷義純門主は記者会見し「御利益をより一層お届けできるように並べ直した。今まで以上に観音様も落ち着かれたように見える」と話した。

    http://www.sankei.com/west/news/180731/wst1807310039-n1.html

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1533025543/

    【【京都】三十三間堂で風神・雷神像、80年ぶり配置換え】の続きを読む

    1: 名無しの旅人 2018/07/30(月) 18:22:17.30 ID:JLdzPSeRd
    怒りの僧侶、高野山への外国人観光客にナナメ上の対応で話題に
    2018年7月30日(月)17時05分

    <外国人旅行者が急激に増えている高野山。外国人観光客からのネガティブなレビューへの、ある僧侶の歯に衣着せぬ反応が話題になっている>

    日本仏教の聖地にいる辛口僧侶

    高野山といえば、空海が開山した歴史ある場所で日本仏教の聖地と言える。世界遺産にも登録され、国際的に知名度も上がった。
    そこにある1つのお寺が、英語圏で話題になっている。
    というのも、そのお寺の宿坊(宿坊とは通常、僧侶や参拝者向けに境内に用意された宿泊施設)がホテルの予約サイトに掲載されているのだが、
    外国人観光客からのネガティブなレビューへの返信が、歯に衣着せぬ内容でナナメ上を行っているのだ。英紙ガーディアンが報じた。

    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1532942537/

    【外人観光客「高野山の宿坊は質素すぎ。」 高野山「当たり前だ、ここは修行の場だ」 】の続きを読む

    このページのトップヘ