旅行行こうず!ー国内旅行まとめブログー

旅行に関するスレッドや、都道府県、食べ物ネタをまとめたブログです。

    2016年05月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: フォーク攻撃(長野県【緊急地震:茨城県南部M5.8最大震度5弱】)@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/16(月) 21:26:04.79 ID:0Tq1kPwa0.n
    都市からの移住先人気でこのところトップの座を占める長野県。
    首都圏に近い地の利もあって山梨県とともに他県勢をリードしています。
    しかし、人気の理由はそれだけではなく、きめ細かい相談態勢、積極的な情報提供、NPOなど関連団体との強い協調など多角的な対策にあるようです。
    一過性の地方移住ブームの懸念もある中で、希望者も受け入れ側も納得する移住プランはどう作られるのか。

    年代別、地域への溶け込み……「移住人気トップ」長野の取り組み
    http://news.yahoo.co.jp/pickup/6201221

    引用元:http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/news/1463401564/
      【長野に来いよ!いいところだぞー】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/28(火) 01:39:37.75 ID:ub4nqVaq0.n
    すごい綺麗なとことか
    夏に行きたくなるようなところ

    引用元:http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/livejupiter/1438015177/
      【胸が苦しくなるような観光地旅行先教えて】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/12(木)21:47:04 ID:Rs0
    給食に出てたからてっきり全国区やと思ってたわ

    引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1463057224/
      【ワイ兵庫県民、他県ではイカナゴの釘煮を食わないと知りショックを受ける】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: キン肉バスター(神奈川県)@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/13(金) 22:50:22.47 ID:LSjaPYPh0.n
    横浜市民100人に聞いた「シウマイ弁当」の好きなおかずランキング、最初に食べるおかずランキングを発表! 
    噂の食べ方も大検証!

    横浜市民のソウルフード、崎陽軒の「シウマイ弁当(800円)」。
    掛け紐をピッと引き、お弁当箱の経木(きょうぎ)の香りを嗅ぐ。ふたを開ければ色とりどりのおかず。

    no title

    いただきます
     
    no title

    ぱっかーん! と、ここまで来れば
    どう計画的に食べようなんて理性はなく、心のままに箸を伸ばしてしまいそう。

    ところが投稿によると「シウマイ弁当はこう食べるべき」という説が存在するようだ。

    たとえば、こう。
    (1)「鮪の照り焼」をほぐしてご飯の上にまぶす
    なんと大胆な発想なのだろう。まずマグロをフタの上に移動させてからほぐすと“ほぐし”やすかった。
     
    (2)「筍煮」をご飯の上にまぶす

    (3)「切り昆布&千切り生姜」をご飯の上にまぶす
     
    とにかくおかずを“まぶす”。
    あとは諸々まぶされたご飯と一緒に、シウマイを食べるそう。ほかのおかずはご自由に。
    最後に「あんず」で締めて、ごちそうさま! とのこと。
     
    こちらの説の提唱者によると、株式会社崎陽軒の代表取締役社長、野並直文(のなみ・なおぶみ)氏直伝だというから驚きだ。

    食事なのだから、個人の好きに食べたらいい、と思う一方 “正しい”食べ方、はたまた社長直伝の“由緒正しい”食べ方が
    本当に存在するのなら、放ってはおけない!

    続き
    http://hamarepo.com/story.php?story_id=5245

    【シウマイ弁当の美味しさは異常!特に鮪の照り焼】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: テキサスクローバーホールド(東京都)@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/13(金) 23:25:53.38 ID:oPypC2sx0.n
    夜行バスは寝ているあいだに目的地まで連れて行ってくれるので、翌日の朝イチから時間が使えてとても便利ですが、時には「ちょっと到着が早すぎるので、時間をどこかでつぶさないと」ということがあります。
    そんな不都合を解消するかのように、サンフランシスコとロサンゼルスとの間を結ぶ「SleepBus」という夜行バスには、バスが到着してからチェックアウト時刻まではそのまま寝ていてもOKというサービスがあります。
    車内はこのように3段式の寝台になっていて、通路側がカーテンで仕切られています。
    ベッドはそれぞれダブルベッドサイズで、読書灯やWi-Fiなどを完備。
    no title

    テーブルつきのボックスシートもあります。お茶やコーヒーも完備していて、テスト運行中の定員は20名。
    no title

    バスは23時に出発して、翌日の6時ごろ目的地に到着。すぐに降りてもいいのですが、7時30分が「チェックアウト時刻」となっていて、ここまではベッドで寝ていてもOKだとのこと。
    テスト運行中の価格は48ドル(約5200円)、サービスイン時には65ドル(約7000円)に値上げ予定だとのことですが、早朝の到着後に車内でゆっくりしていられるというのは人によってはかなり助かるサービス。
    サンフランシスコとロサンゼルスとの間は飛行機で1時間ちょっとですが、旅費を少しでも安く浮かせたいなら、このバスはかなりアリです。

    なお、日本ではこのSleepBusのようにフルフラット状態になるバスは、国土交通省の認可が下りないとのこと。
    http://gigazine.net/news/20160511-sleepbus/

    引用元:http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/news/1463149553/
      【アメリカの夜行バスが凄い!個室型の寝台ベッド、Wi-Fi完備!到着後も寝ていてOK!】の続きを読む

    このページのトップヘ